救助犬

c0340785_15251376.jpg
飼い主が突然倒れ、愛犬が飼い主を助けるため人を探し、九死に一生を得たなんて感動のニュースがたまにあるが。





昨夜フジテレビ、トリビアの泉で「大検証 犬にどっきり・飼い主が突然倒れたら・・・犬達 感動奮闘実録」を放送していたので“犬バカ”の私は、まよわず見ました。



雑種犬ばかりおよそ100頭の実験をしたが、驚いてウンチをしてしまう犬、オシッコを飼い主にかけてしまう犬、どうしていいかわからず飼い主を見つめる犬、飼い主の手や顔をなめる犬、飼い主の背中にお座りする犬、散歩の途中なので飼い主を置き去りにして家路につく犬、家についてゴハンを食べる犬 など など。結果、飼い主を救った犬はゼロ。終始笑えた。



最後に訓練された救助犬が見事飼い主を救うため人を呼びに行き現場まで誘導するお手本を示していたが、いやあ立派です。感動でウルウルした。



それじゃぁ、我が家のチャリィも実験ということで私は迫真の演技でチャリィの前に倒れた。「ウッ~」と言いながら。チャリィはまず私の「ウッ~」に驚いて後ずさりした。
しばらく私に反応がないのでおかしいと思ったのか、遊びたいと思ったのか、私に寄ってきて足をペロペロなめ始めた。そしてしばらくすると私が寝たと思ったのか、ソファーに行って寝てしまった。


実験の結果、チャリィには飼い主が突然倒れたって「何のことかわからなぁ~い」ってこと。
だいたいチャリィはチワワだし、小さくて救助なんて無理、救助される側です。







c0340785_15251387.jpg
ソファーでタオルケットをかけて爆睡寸前、
ポッ~としているチャリィは癒し犬なのです。
それで十分




by kokoro-tomnog2005 | 2005-09-15 18:51 | 愛犬チャリィ | Comments(0)

日々のことをお気軽に綴っています。(トムノグ)
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30