優しい丁寧な言葉

c0340785_15252417.jpg
黒田さん「互いの考えを尊重しつつ、心安らぐ静かな家庭を築いていきたい。二人で力を合わせて・・・」
清子さん「家族との日々を大切に心に持ちながら、新たにさまざまなことを学び、黒田家の一人として・・・」
<宮内庁が11日公開した写真>

なんと上品で、教養のある優しい“言葉”でしょうか。 (-_-)
我々庶民感覚では、なかなか出ない言葉です。
披露宴は、バイオリンなどによるクラシックの生演奏が流れ、
清楚ではあるが優美な様子だったようですね。

おふたりの結婚から国民が学んだ「新たな披露宴のカタチ」「門出の言葉」「家族の心」など。暗いニュースが続いた一年にあって、今後の国民の心のあり方を示唆するような良い一日だったと思います。


by kokoro-tomnog2005 | 2005-11-16 08:58 | お~い ニッポン | Comments(0)

日々のことをお気軽に綴っています。(トムノグ)
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31