成人式

c0340785_15252924.jpg



1月9日(日)成人式
我が家も二女が成人式を迎えた。
前日から美容院で頭髪を仮セットし、仰向けに寝られず睡眠不足のまま今朝は7時前から
美容院に向かった。
約2時間経過して頭髪、化粧、着付けが整い我が家に戻る。
馬子にも衣装とはよく言ったものだ。
市主催の式会場に送る。旧友たちとの再会にうれしそう。
成人式としての自覚よりも同窓会の色が濃いようだ。
約1時間30分経過、無事に式も終了し迎えに行く。
今日は娘のアッシー君だ。
式はとてもシンプルで短い時間だったと感想を述べ会場を乱すような者はおらず、整然と行われたとのこと。
楽しみは夕方からの同窓会。
家に戻り友人、ご近所の方たちとスナップ写真を撮り、本人はモデルさん気取りで気分良さそうであった。
その後、叔母を交え家族そろっての食事会をした。


(感)
女の子は、晴れ着やら何やらで相当の費用がかかります。
商業主義にのった成人式は如何なものかとの批判もありますが滅多に着られない着物なので多少の費用がかかっても本人・家族の一大イベントとして考えれば楽しいことであることも事実です。
我が家では3年前に成人式だった長女は着物を着ませんでした。
スーツで参加、かえって目立ったようですが
当時、着物ばかりの仲間の中に入っていく洋服姿の長女を見て複雑な心境だったのを覚えています。

二女の成人式は夕方からの同窓会がメイン、1次会から何次会まで進んだのかわかりませんが、帰宅は深夜でした。楽しかったことがうかがわれます。しかし久しぶりの同窓会に参加できなかった仲間もいたようです。
遠隔地で仕事をする人、学校に行っている人はこの第二日曜日の成人式に参加することが難しいようです。
成人式の翌日が休日となるような配慮があるといいのかもしれません。

我が家では何のトラブルもなく平穏に成人式が過ごせたことに感謝します。
かたや全国では幼稚な成人がお騒がせを起こしました。
沖縄ではまたもや街中で揃いの羽織袴のグループが警官隊と衝突したり、盛岡では騒いだ新成人がプロレスラーのサスケにたしなめられたりと呆れるしかありません。
会場で騒ぐことを止めさせるために成人式は参加申込制にして宣誓書を添付させたらよいのではないでしょうか。
お騒がせ新成人を社会の風潮にしたくありませんね。


by kokoro-tomnog2005 | 2006-01-10 11:35 | お~い ニッポン | Comments(0)

日々のことをお気軽に綴っています。(トムノグ)
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31