神戸小旅行記②

2日目の神戸は朝から強い雨だった。
ゆっくり朝食をとり、9時30分に観光タクシーで明石海峡大橋に向かった。

c0340785_15253996.jpg
約50m下から見た吊橋
橋長3,911m
ケーブルを支える2つの主塔間の長さ1,991mで世界一の吊橋である。
雨だったため舞子海上プロムナードの展望ラウンジから淡路島側を眺める。

1998年に完成するまで工期は12年の長きにわたり、その間、周辺住民のご苦労は並のものではなかったという。
今や神戸と淡路、鳴門を結ぶ重要な連絡橋となった。
総工費はどれくらいかかったのだろうか。

神戸側には舞子公園内に海上プロムナード・科学館・孫文記念館が整備されているが「訪れる人は少ない」と
タクシーの運転手さんが言っていた。

見学後、明石といえば明石焼きということになり運転手さんの案内で人気店に向かう。

Akasiyaki_2私は普段からこの手のものを食さないので、たこ焼き・お好み焼きと混同していた。
玉子の中にタコがひとつ入っている。
当然、おじさんたちはビールを注文し、おつまみとしていただいた。





雨は止まず、時折よこなぐりに降るなどしたため施設内見学のできる場所へ移動する。
北野異人館へ

c0340785_15253939.jpeg

運転手さんの薦めで風見鶏の館(旧トーマス邸)を見学する。
ドイツ人貿易商のトーマス氏が明治42年に建築したもの。

私は職業柄、建物の構造と床面積を見てこれは「木骨・レンガ張・スレート葺2階建専用住宅でC構造か?」などと考えてしまう。いやだねぇ。(仕事は忘れろと言い聞かせる。)
内装も豪華で明治・大正の建物とは思えない贅沢さを感じた。極めつけは調度品、美術品といったほうが正しい。
これ全部、欧州から持ってきたんだろうか。鑑定団の中島誠之助なら「いい仕事してますねぇ~」といったところか。

さてホテルを出てからここまでおよそ2時間30分、少し退屈な時間となった。
私の心は小磯良平美術館へ揺れ動いていたが、ひとりわがままもいえず叶わぬことになりそうだ。
~続く~







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
飲食だけを考えるブログを別途スタート
しました。コメントいただければ幸甚です。

別館ブログ「飲んで食べて有頂天そして」

http://ficskokoro.blogzine.jp/2nog/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Commented by at 2006-02-28 21:53 x
IVYさん、コメントおよびTBありがとうございます。神戸でのパン巡りしとけばよかったです。次回の参考とします。
ブログ「IVYおじさんのIVY的生活」は私の憧れとするライフスタイルであり、学ばせていただくことが多くあります。
これを機に楽しいブログ談義を期待します。どうぞよろしくお願いします。
(トムノグ)

-----

PING:


[:パン:] 神戸パン文化の礎を築いたパンの老舗店を訪ねる。
旅の情報誌のカテゴリ「食」には必ず登場する店だ。
震災後、半年で店を再開している。
店舗は古い教会を改修して、二階に礼拝堂を利用したカフェがある。
天井が吹き抜けになっていて、モダンな感じだった。
ここのサンドイッチが美味しいと聴いていたので、お昼の時間に店に入ったが、待ち時間1時間。それでも食べてきた。
パンが特別に旨いかどうかは、個人の嗜好によるが。
雰囲気を味わってきた。
一階のショップで「ブドウパン」を持ち...

Commented by IVYおじさん at 2006-02-28 23:44 x
トムノグさんへ。
初めまして。
先ほどは私のブログにコメントをお寄せ頂きありがとうございました。
私のブログは何故か男性の方のコメントはこれまでも、あまりありませんでした。
ゆえに、今回はとても嬉しく読ませていただきました。
今、貴殿のプロフィールを読ませていただきました。
私と共通するところが多々ありました。
企業を経営されておられ、社長さんですね。
つまり現役組。ここが私と違うところです。
が、それよりもこれから楽しいブログ談義が出来そうで良いお仲間とめぐり合えたと喜んでおります。
トムノグさんは、ユニークな一面もおありのようで、楽しそうなお人なんですね。
ここも、私と違うところです。
メールアドレスを残しておきましたので、この続きはメールで。
それでは、また訪問させていただきます。

by kokoro-tomnog2005 | 2006-02-28 16:01 | つかのまウォッチング | Comments(2)

日々のことをお気軽に綴っています。(トムノグ)
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31