暮らしのなかの笑いさがし

c0340785_15260838.jpeg
伊奈かっぺいが、ほのぼのとした穏やかなユーモア日記を本にした。
この人は目立たず隠れず地道に活動しているタレント?文化人?の一人だ。
津軽弁でのコメントに何となく説得されてしまい、うなずいている自分がおかしい。



<新刊の一節から>
アナウンサーは決して訛ってはいないのだが、聞くほうの耳が訛っているから、
ラジオの時報、「セイコーの時計がシチズン(七時)をお知らせいたします」
コマーシャル。スカッとさわやかなコカ・コーラの王冠を勢いよく抜くと、ペプシッと聞こえる。聞こえるような気がする。聞こえるにちがいない。聞こえてほしい。聞こえたら楽しいのになあ。
テレビよりもラジオ。映画は映画館で。ワープロより万年筆。ボールペンよりも毛筆が好き。ケータイより赤でんわ。メールより手紙とはがき・・・・・そんなオジサンの独り言か。時代が変わっても人間は何かのはずみで、ふと寂しくなるはずだから、そんなとき、フッと笑える話・・・うふふ・・・くらいの話なら活字にできるかもしれないと思って。

http://www.soshisha.com/book_search/detail/1_4794214839.html
http://columbia.jp/~kappei/

たまにはこういう本で頭の中をゆったりしたいものです。


別館ブログ「トムノグおじさん飲食日記」
http://ficskokoro.blogzine.jp/2nog/


Commented by kemukemu at 2007-01-20 19:36 x
こんにちは。
大道芸観覧レポートという写真ブログをつくっています。
コカコーラの昔の広告についても
とりあげています。
よかったら、寄ってみてください。
<a href="http://blogs.yahoo.co.jp/kemukemu23611" rel="nofollow">http://blogs.yahoo.co.jp/kemukemu23611</a>


Commented by トムノグ at 2007-01-23 09:25 x
KemuKemuさん、コメントありがとうございます。
ブログ拝見しました。大道芸の皆様の紹介と記録は
貴重なものと思います。昭和の良き時代の広告も貴重です。今後の展開を楽しみにしています。

by kokoro-tomnog2005 | 2006-05-17 09:07 | つかのまウォッチング | Comments(2)

日々のことをお気軽に綴っています。(トムノグ)
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31