地域生活の心



                          










今日、町内会・自主防災会主催の救急講習会が開催されました。
私も今春から自主防災会の一員となりトレードマークの帽子を被り参加しました。
講習は「心肺蘇生法」で心臓マッサージ、人工呼吸などを地元消防署の指導を受け実技を習得しました。

この自主防災会は火災、地震、その他の天災時に活動することはもとより、自警団的性格を併せ持ち夜警巡回もしています。おかげで町内会区域での防犯に寄与しており、治安環境は極めて良好です。

こうした自主防災会の存在と活動は地域生活の基盤となり住民相互のコミュニケーションも深めています。
わが町内会は約100世帯ですが、うち防災会役員は28名(世帯)で約35%の人たちが地域に貢献しています。役員といっても志願制ですから強制ではありません。
28人のおじさんたちが「地域を守ろう!」「地域で仲良く生きよう!」と旗を振っているのです。

「環境の良い所で良かった」とひとくちに言いますが、それは外形的なものだけではなく、そこに住む人たちの心の環境が優先されるものです。いくら高級住宅街であっても、どれだけ億ションといわれるマンションであってもそこに住む人たちによる地域生活の心がなければ環境の良い所とはいえません。

私は自主防災会の一員となって
ようやくこの地域にとけこんだと思います。
有意義な日曜日でした!


別館ブログ「トムノグおじさん飲食日記」
http://ficskokoro.blogzine.jp/2nog/


Commented by kencyou-56 at 2006-05-23 11:02 x
地域自治というのは人が人との関わりで創られていく地道なものです。外からの働きかけは余ほどのことでない限り大きなお世話です。仕事柄感じます。
私も地元自治会で清掃担当をしていますが
そうした活動から地域に住むことの様々なルールを勉強する毎日です。
こんなことを語り合うとはお互い歳をとりました。

Commented by at 2006-05-23 20:00 x
kencyou-56さん、こんばんわ。
プロの視点で見る地域自治はさすがです。
今度飲みながらワイワイやりましょう。
しばらく飲んでないですもん。
(トムノグ)

by kokoro-tomnog2005 | 2006-05-21 18:50 | お~い ニッポン | Comments(2)

日々のことをお気軽に綴っています。(トムノグ)
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31