犬のいる暮らし

c0340785_15261811.jpg









先日、関西地方で数十頭のチワワが捨てられていたとの新聞報道があった。飼主が現れなければ10日には処分されるという。
無責任すぎる人間の行動に怒りと悲しみを覚える。



犬は飼主を選ぶことができない。
犬にとって飼主の当たり外れは命を失いかねないほど重要なことだ。
我家のチャリィは、果たして飼主を当たりと感じているだろうか?(笑)



チワワという犬種は小さくて可愛く見えるが結構頭がよく、しっかりとした意思表示をする。
頑固なところもあり闘争心も持ち合わせているので大きい犬を見たり、知らない人には吠えまくる。
また他の犬種に比べ好奇心旺盛なので飼主の行動をよく観察して反応する。



チャリィもこちらの態度や声の調子でいくつもの言葉を覚えた。
「いい子」「行く?」「散歩」「行くよ」「GO!]「ごはん」「食べる」
「だめ」「待て」「おかあさん」「おとうさん」「おねえちゃん」「ショコちゃん(犬のGF)」「宅急便」「あれぇ?」「取っておいで」「ほしい人」
「ゾウさん(玩具)」「ケーキ」「アイス」「ハウス」などなど。
普段のコミュニケーションに困らない。

我家に来て早3年が経過する。人間なら28歳くらいだという。
基本的な生活ルールも身につき家族の一員として平穏無事な日々を過ごしている。
ただこの平穏無事な日々が崩れたとき、仮病を使ったり、オシッコを振りまいたりなどの問題行動を起こす。



実はこの問題行動の原因はすべて我々人間の側にある。
こちらの都合でべったり可愛がったり、突然置き去りにしたり、戸惑いを与えてしまっているのだ。
犬は飼主の鏡といわれるが自分の不安定さが出ているようでどうにも気恥ずかしい。



突き詰めれば
日々の自分を見つめ直すことができる「かけがえのない時間」を犬が提供してくれている。
だから癒されたり、優しくなれたりして穏やかな日々が過ごせる。
チャリィが我家に来てくれて本当に良かった。

犬のいる暮らしに感謝!
そして「チャリィ ありがとう!」



別館ブログ「トムノグおじさん飲食日記」
http://ficskokoro.blogzine.jp/2nog/


Commented by アナキョンジャ at 2006-07-11 09:13 x
トムノグさん、こんにちは!  「イヌは飼い主の鏡」・・・耳が痛いお言葉ですね^^;  一通りしつけができた、と勘違いして、マンネリ化してしまうと、気づかないうちに主従関係が逆転する場面がでてきちゃうんですよね。  常に飼い主は、イヌが安心できるリーダーなのだ、ということを意識しないとダメですね~。

Commented by at 2006-07-11 22:29 x
アナキョンジャさん、コメントありがとうございます。
ヨボ君はどうですか?
うちのチャリィは自分がリーダーになりたいタイプなので時々きつくしないと駄目です。それでも穏やかな関係のときは安心平穏で静かなものです。
私も(笑) <トムノグ>

by kokoro-tomnog2005 | 2006-07-02 23:16 | 愛犬チャリィ | Comments(2)

日々のことをお気軽に綴っています。(トムノグ)
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31