心のエッセイ 「新・風に吹かれて」

c0340785_15261925.jpeg
待ちに待った五木寛之の新刊



45のエッセイを独特の視線で語っています。
乾いた日々の慰めの書であり
スローな生き方の手引書にもなりそうです。



今日、近くの書店で購入してきて無造作に開けたページに
「喫茶店の時代があった」と題するエッセイが6ページ
うんうんと頷きながら数分で
五木寛之の世界にたっぷり浸かっていきました。
私にとって乾いた心を癒す点滴剤みたいなものです。


別館ブログ「トムノグおじさんの飲食日記」
http://ficskokoro.blogzine.jp/2nog/


by kokoro-tomnog2005 | 2006-07-09 18:19 | つかのまウォッチング | Comments(0)

日々のことをお気軽に綴っています。(トムノグ)


by トムノグ