美しい国、日本ってナヌ?

自民党総裁に安倍晋三さんが決まりました。
昭和29年生まれでトムノグと同年ですが
安倍さんは「金のスプーン」の上で育った上品な方です。
私はというとスプーンどころか「木製の硬い箸」につかまれたり離されたりして育った典型的な庶民です。
育った過程はまったく違います。
生きてきた年数だけが同じです。



私たちの世代から総理大臣が出るなどとは夢にも思いませんでした。そのような意味では喜ばしく応援したい気持ちで一杯ですが。



さて安倍さんの政権構想は
「美しい国、日本。いま、新たな国づくりのとき」
というテーマです。



その基本的方向性は
●文化・伝統・自然・歴史を大切にする国
●自由と規律の国
●イノベーションで新たな成長と繁栄の道を歩む国
●世界に信頼され、尊敬され、愛される、リーダーシップのあるオープンな国
とあります。
そしてそのための具体的政策はというと
自身の公式サイトで発表していますがとても抽象的な言い回しで現実味を感じません。
何か政策関連の書籍類から抜粋したような内容です。
熱い心を感じないのです。



「美しい国、日本」って何でしょう。
国を愛し誇りに思う心を持つことでしょうか。
そのような心を育む環境をつくってくださることでしょうか。
息の長い地道なことで意図してつくれるものではないような気がします。
まして今までの政治が「美しい国、日本」を壊してきたのではないでしょうか。

経済格差を容認し、人に冷たい小泉政権下の副社長だった安倍さんが「美しい国、日本」をどう形成していくのか当分の間、期待と不安で見つめていくしかありません。


(注)
現在私は特定の政党や政治家を支持しておらず無党派層です。
唯一、昔「サラリーマン新党」というのを心の中で応援したことがありますがすぐ無くなっちゃいました。


別館ブログ「トムノグおじさんの飲食日記」
http://ficskokoro.blogzine.jp/2nog/


Commented by Kenchyo−56 at 2006-09-21 15:51 x
私より年下の総理大臣ですよ。
己の歳を感じてしまいます。
大変厳しい時代でのリーダーですから困難山積で何をやっても高い評価を得にくいでしょうな。

Commented by トムノグ at 2006-09-21 19:37 x
Kenchyo−56さん、こんな大変な時代に一国のリーダーをやりたいなんて
どういう頭の中身か興味あります。
一気に老けるのでしょうか。

by kokoro-tomnog2005 | 2006-09-20 22:55 | お~い ニッポン | Comments(2)

日々のことをお気軽に綴っています。(トムノグ)
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31