報道の自由と責任

c0340785_15263627.jpg
悲しむべき事件が続いている。
明らかに連鎖的にである。

テレビをつけるとどの局も同じニュースを流している。
朝、昼、夕、晩と これでもか これでもかと。
見ている側は繰り返しの報道に何らかの錯覚に陥っていく。

視覚に訴えるテレビという媒体は非常に影響が大きい。
報道の自由はあるだろうが、その結果、それなりの責任を負うことも再考すべきだ。

テレビ報道が社会を一方向に誘導することがあってはならない。








by kokoro-tomnog2005 | 2006-11-13 22:10 | お~い ニッポン | Comments(0)

日々のことをお気軽に綴っています。(トムノグ)
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31