わずかな陽射しを探して

c0340785_15264090.jpg
朝夕めっきり寒くなりましたが
かすかに入る朝陽が植木鉢に優しく
「おはよう」と語りかけています。
なんちゃって


しかし現実は、そんなに甘くありません。
暖房設備が不十分な我家では、陽射しが重要です。


c0340785_15264005.jpg
数少ない陽射しを探し、一番乗りするのはチャリィです。
この場所は、誰にも譲れません。
「チャリィの丘」と呼ばれる聖地だからです。

でもこの寒そうな顔、少し不憫な気もします。

チャリィごめん。
もっとお金持ちの家に縁があれば
集中暖房で悠々自適だったのにね。




別館ブログ「トムノグおじさんの飲食日記」もよろしく!
http://ficskokoro.blogzine.jp/2nog/




Commented by アナキョンジャ at 2006-12-16 00:07 x
チャリィは暖かいところを知っているんですね~。夏も、涼しいところを知っているんですよね、きっと。うちのヨボはどうやら、そういうことに疎いみたいで、わざわざ暖房の入っていないところで寝ていたりします。鈍感なのでしょうか。  チャリィはすっかり元気ですか?寒いと神経が痛む、とか、そういうことはなさそうですか?元気が一番ですね♪

Commented by トムノグ at 2006-12-16 11:19 x
アナキョンジャさん、おはようございます。
寒がりで朝はゲージから出てきません。
昼間はストーブの前かコタツの中にいます。
神経痛は赤ひげ先生のおかげで完治しました。

うちは部屋によって温度差が激しいのでチャリィの居場所は限られてしまいます。(トホホ)



by kokoro-tomnog2005 | 2006-12-13 09:57 | 愛犬チャリィ | Comments(2)

日々のことをお気軽に綴っています。(トムノグ)


by トムノグ