ゆく年くる年

c0340785_15264245.jpg
趣味三昧の1年、大変満足しています。
ブログでは、多くのブロガーと出合えコメント交流ができました。みなさん良い人たちばかりで世の中捨てたもんじゃないとの感を持ちました。



ブレッド&バター、小松政夫、イッセー尾形、押尾コータロー、因幡晃のコンサート・ライブは全てで10回前後ほど細君と遠征しました。人に喜び楽しみを与えるエンターティナーの存在に感謝です。



4月から始めた端唄と三味線は、新たな世界観を持つ機会となりました。
一朝一夕ではとても習得できませんが、白紙の状態だった私が数十曲を唄い演奏できるようになりました。継続は息の長いことなので来年以降どうなるやらわかりませんが、ゆっくり探求していきたいと考えています。



9月頃からスケッチブックで落書きをするようになりました。2日に一度程度、約30分無心で何かを描きます。下手ですが出来上がった時の喜びは子供心のようです。大事な時間として今後も続けます。



そして愛犬チャリィとの生活は、我家を明るく前向きに導いています。
満3歳のチャリィは結構賢く家族の言動を観察しながら行動します。
まさに私達家族の姿の生き写しです。穏やかな時は共に穏やかに、低調な時は共に低調です。
チャリィが平和に生活できること、これが私達家族の最低限のルールなのです。



仕事を取り巻く環境は年々厳しさを増しています。今年は何か特別な力が外から加わり業界を壊し始めています。私の仕事は損保を中心とした保険代理店経営と個人代理店をサポートする業務を中心にファイナンシャルプランナーとして法人団体のリスクマネジメント、個人の資産運用・生活設計などのアドバイスを行っています。
これらの分野はまさに米国の関連企業が咽から手が出るほど欲しいマーケットです。そうです米国の外圧が強い業界なのです。生活の根幹であるこの分野を外国の手によって掻き回されたらどのようになっていくのか容易に予想できます。私はハゲタカと絶対に同種になりたくありません。貧乏でも愚直に顧客の利益優先を遵守し今後もこの仕事に取り組みたいと決意しています。



地域生活の大切さは身に染みます。自治会への協力は惜しみません。今年から自主防災会のメンバーに志願し活動を始めました。地震対策と訓練、防火対策と訓練、犯罪予防のための夜警など28名のおじさんたちで地域を守ります。少子高齢化が進展する中で今後地域の高齢者を地域がどう支えるかが課題です。人としての関わりは子供と老人に対する思いやりではないかと思います。



友人と呼べる人は何人かなどと普段は考えたこともありませんが、「心が許せてその友のためなら何としても役に立ちたい」という存在は10人前後でしょうか。過去を共に過ごし理解しあえてこれからも同様のつき合いをしていきたいと望む友人、自分の存在を確認するためにも大事にしていきたいものです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なんだかんだと言っても平穏無事な1年でした。
新年も平穏に過ごせることを願っています。
難題、課題は避けて通れませんが解決できる方法はいくらでもあるはずです。
前向きに明るく穏やかに関わることを肝に銘じて新年を迎えたいと思います。

どうぞ皆様も良い年をお迎えください。


2006年12月大晦日  トムノグ


Commented by 森の音 at 2006-12-31 17:57 x
平穏無事、これが一番ですよね。あたたかいコメントの数々、大変お世話になりました。どうかみなさま(チャリィ君も含めて)良いお年をお迎えください。

Commented by トムノグ at 2007-01-05 14:58 x
森の音さん、こちらへの真摯な多くのコメントをありがとうございました。年末から長期の休暇をいただき、返事が新年になりまして申し訳ありません。
本年もよろしくお願い申し上げます。

by kokoro-tomnog2005 | 2006-12-31 01:00 | お~い ニッポン | Comments(2)

日々のことをお気軽に綴っています。(トムノグ)
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31