時代を動かす人格

「時代を動かすものは主義にあらずして人格である。」
オスカー・ワイルド(1854−1900)英国・作家



我家に貼ってあるカレンダーの今月の語録である。
国会の与野党のやりとりや間もなく告示される都知事選などを見ているとオスカーワイルドのいう言葉の重みを感じる。
しかし主義主張すら明確にできない現状で人格を前面に押し出すことは難しい。
社会には立派な人格をお持ちの方が沢山いらっしゃるのにそのような方々を支援する環境に乏しいことは否めない。

我々は今一度、何が大事なのか考え行動しなければならない最終局面にいるのかもしれない。


by kokoro-tomnog2005 | 2007-03-20 08:48 | 人の生き方 | Comments(0)

日々のことをお気軽に綴っています。(トムノグ)
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31