だんだん色が変わる

c0340785_15270058.jpg
生後3ヶ月頃のチャリィはこんなに黒かった。



チャリイの血統証明書によれば登録名はバンダナ・シノザキJP・バルトラムという。
2003年8月24日生まれ
クリームの父とセーブル(黄褐色などの長毛に毛色の黒い毛が混じった毛色)の母の間にチャリィ(♂)は3頭の♀と一緒に誕生した。

さて父方の祖父はホワイト、祖母はクリーム
母方の祖父はホワイト&レッド(赤みを帯びた毛色)、祖母はフォーン(金色がかった褐色)
こうしてみるとチャリィはお母ちゃんの遺伝子が強かったみたいだ。
だからこんなに黒かったんだね。
今ではすっかり茶系になり少し薄めの色に変わりつつある。

毛色を調べているだけだったのにチャリィの両親や祖父母・曽祖父母を想像したら、ひとりぼっちのチャリイが急にいとおしくなった。


Commented by のもけん at 2007-04-29 11:59 x
おはようございます。
チャリィちゃん可愛い♪
毛色って変わるものなのですね。

Commented by トムノグ at 2007-04-30 13:03 x
のもけんさん、こんにちは。
赤ちゃんの時はみな可愛いのでしょうか。
チャリィにこの面影はありません。
そとに向かって吠えまくる毎日です。
そんな訳で今は結構恐い顔つきになってます。
毛色は少しずつ薄くなってきているような気がします。


Commented by Just One(Wan) at 2007-05-01 13:18 x
チワワの黒い差し毛は、大人になると無くなって、綺麗な色に変身します。
チャリィ君も赤ちゃんの時は、黒の差し毛がたくさんあったのね。
フォーンなのかな?

Commented by トムノグ at 2007-05-01 19:19 x
Just One(Wan)さん、こんにちは。
差し毛ですか。なるほど☆
そうですフォーンです。濃いめの色と思います。
きれいにカットすればそれなりのチワワになると思うのですが、カット嫌いでダメなんですよ。
伸び放題の毛と髭で野良ちゃんみたいです。

by kokoro-tomnog2005 | 2007-04-26 08:06 | 愛犬チャリィ | Comments(4)

日々のことをお気軽に綴っています。(トムノグ)


by トムノグ