コンプライアンスの意

c0340785_15270601.jpg
ここ何年だろうか。
企業がやたらとコンプライアンスがどうだこうだと騒がしい。



コンプライアンスとは命令に従うという意だが、日本では企業活動の法令違反を防ぐという観点から「法令遵守」と訳されている。
しかしこのコンプラだかテンプラだかはどうも一人歩きをしている観が否めない。
だいたい法令を守ることはあたりまえだし社会から非難されるような行動は当然に糾弾される。



それとおかしなことにモラルに合致していても法令に則っていない場合は、コンプライアンス違反となるが、こんな矛盾した解釈には疑問がわく。
日本語には「道徳」という立派な言葉がある。
社会生活を営むうえで人として守るべき行為の基準をいうのだ。
企業活動だって同じだ。
だからわざわざコンプライアンスなんて訳のわからない英語を使うことはない。
私の周辺でもコンプラ、コンプラと騒々しい。
ルールを守り、人の道として恥じることがないよう行動すれば事足りること。
どこの誰が「コンプライアンス」なんて紛らわしい言葉を持ち込んだのだろう。
日本語で正確に表現した方がいい。


Commented by まさかず@コノ葉は風にのって at 2007-06-07 09:02 x
トムノグさん、おはようございます。

「道徳」心、まったくその通りですね。
国や企業、ボクら一人ひとりが、この気持ちに欠けているのかなと思います。お客さんへサービスする、席を譲られたら「ありがとう」と言う、気配りや親切、ごくごく当たり前のことなんですがね。

今朝、一部の報道で、自衛隊がイラク派遣に反対する国民を監視していた、というニュースもありました。ほんと「お~いニッポン」という気持ちです。

Commented by 森の音 at 2007-06-07 22:06 x
本当にコムスンの事件も然り。
福祉の世界で利益を追求しようとすれば、
絶対ああなるという典型です。
誰のための福祉か、
誰のための会社か?
本来は全て公器のはず。
その基本(道徳)を、トップはじめ社員が、
きっちりとおさえてないから、
コンプライアンスなんて言葉が、
取りざたされるのでしょう。
本末転倒もいいところですね。

Commented by トムノグ at 2007-06-08 11:59 x
まさかずさん、こんにちは。
まさに国や企業の組織が得体のしれない巨大な力となって人の心や思いが通じなくなっていますね。
元はみな一人の人間なのに、何か空しい愚かさを感じます。
ホント大きな声で「おーい ニッポン」


Commented by トムノグ at 2007-06-08 12:46 x
森の音さん、こんにちは。
コムスンはひどい事件ですね。
シルバー産業で一儲けするなんて10年前から言われていましたが、よりによって介護という福祉の最前線の仕事で手を抜いたり儲けたりなどという発想は言語道断です。グループの総帥はかつてビジネス論議で格好イイこと言ってましたが中身は汚いやつだったんですね。
コンプラの前に人としての道義を身につけろと言いたいです。

by kokoro-tomnog2005 | 2007-06-05 22:44 | お~い ニッポン | Comments(4)

日々のことをお気軽に綴っています。(トムノグ)
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31