続:日本の家計簿

http://ficskokoro.blogzine.jp/nog/2007/12/post_3789.html (続き)

日本太郎家の夫は自信満々に大丈夫と言っていましたが妻は信じません。
何が大丈夫なのか。
夫のいい加減さに半ば呆れて妻は
「借金返さないってどういうこと?それと何が大丈夫なのよ。」

夫はへらへらしながら
「あのね、借金は親戚と友達だろう。もらったも同然なんだよ。それと毎年少しずつ返したフリをしていればいいのさ。」
妻:「あなた、そんないい加減なこと・・・」
夫:「あとね、今まで黙っていたけどヘソクリが500万円くらいあるのさ。」
妻:「・・・・・」
(それって今話題になっている国の埋蔵金のことと同じじゃない。)
妻は夫への不信感で言葉もない。

妻:「あなた、年明けたら家計は私が管理します。」
夫:「そんな大事なこと、おまえに任せるわけにいかない。」
妻:「何言っているの、今のままだと何れ家族離散よ。私もう我慢できない。もしダメなら離婚ね。」

かなり危機的状況になっている日本太郎家、このままだと本当に離散しかねない。
同居のおじいちゃんとおばあちゃん、まだ学生の長男と長女、4人の運命やいかに。

今の日本ってこんな状況じゃあないの。
国民の知らない話が一杯あるし、特別会計の余剰金50兆円って。
ふざけるなぁ~。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

前座:トム亭ノグ助

熊さん  「国の埋蔵金ってなんだい」
金さん  「埋蔵って普通見つからないものだよな、それが出てきたらしい。しかも税金だとよ。」
熊さん  「ちきしょーふざけやがって」
金さん  「まったくだ。」
そこへ物知りの大家さんが
「何そんなに怒ってんだい。国のやることはみんないい加減なんだよ。マイゾウのことだ。」

って これはどこがおもしろいかというと

(無理やりの小噺で相変わらず修業が足りません。)


Commented by アナキョンジャ at 2007-12-29 05:55 x
ふふっ。思わず笑ってしまいました。お久しぶりです。 敢えて解説をしないで余韻を残すところが玄人っぽいですよね。 新年の初笑いも期待しています。 来年もチャリィ一家にとって、素敵な年でありますように!

Commented by トムノグ at 2007-12-29 08:55 x
アナキョンジャさん
おはようございます。
ヨボブログはいつも拝見しています!
コメント数すごいですね。
ヨボ一家におかれましても良い新年でありますよう祈念申し上げます。

by kokoro-tomnog2005 | 2007-12-26 18:51 | お~い ニッポン | Comments(2)

日々のことをお気軽に綴っています。(トムノグ)
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30