トリオ・ロス・パンチョスと川柳師匠

c0340785_15280082.jpg
65年前に結成され一時代を作った「トリオ・ロス・パンチョス」に何故かハマッている。
ラテン特有のリズムと彼等の優しい歌声が心に響く。
「ベサメ・ムーチョ」「キサス・キサス・キサス」「ラ・マラゲーニャ」「ラ・バンバ」「キエン・セラ」などお馴染みの作品には郷愁さえ感じる。











・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・











c0340785_15280001.jpg
最近、寄席で川柳川柳(かわやなぎ・せんりゅう)師匠がギターで歌う「ラ・マラゲーニャ」を聴いたせいかもしれない。

川柳師匠の自叙伝「天下御免の極落語」を読みながら「トリオ・ロスパンチョス」のCDを聴く。

古く新しい音楽が私の心を躍らせる。

http://www.youtube.com/watch?v=ctT4YbfDo4Q&feature=related


by kokoro-tomnog2005 | 2009-03-10 23:20 | 落語百席

日々のことをお気軽に綴っています。(トムノグ)
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31