心の貧乏人にはなるな

スポニチにアントニオ猪木のコラムがあります。
我が道と題して歩んできた人生を回顧している内容です。
・・・



5月8日付(第7回)によれば小学生の頃の祖父とのふれ合いが
書かれており、きびしい躾の中に真を得た愛情があり
猪木に向かってよく言っていたことが
「たとえ、貧乏でも、なるのなら一番になれ」
「心の貧乏人にはなるな」 と。
立派な教えです。
・・・

貧乏とは何かもわからなくなって核心を見失っている我々に
とても衝撃的な言葉と思います。

金、物への欲が充満した今の日本人に最も必要な言葉ではないかと感じた次第です。


by kokoro-tomnog2005 | 2010-05-08 09:30 | お~い ニッポン | Comments(0)

日々のことをお気軽に綴っています。(トムノグ)


by トムノグ