身近な警察官というのは

銀行へ入金に行きました。
中では若い警察官がモジモジしながら「振り込めサギに注意してください!」って小さな声でチラシを配っていました。
でも渡す人を選んでいて私のようなおっさんや若者には配りません。
するとオレンジのサマーセーターを着たオバサンに渡そうとしました。
オバサンは、きりっとした目をして「必要ありません」って吐き捨てました。
若い警察官は唖然としさらに自信なさそうな姿を見せました。

チラシいりません。あなたが堂々とした姿でそこにいるだけでいい。

先ごろ、TVで東北大震災で活躍する警察官を特集報道していました。
そこでは地元民に受け入れられている駐在所の警察官の役割が見事に伝えられていました。

首都圏では年々減少していく交番、駐在所ですがこれは市民の安心と安全を守る警察としては完全に逆行していますね。
わざわざ銀行でチラシを配らなくても近くに警察官がいることがわかっているだけで市民としては安心なんですけどね。


●●●


by kokoro-tomnog2005 | 2011-05-13 11:36 | お~い ニッポン | Comments(0)

日々のことをお気軽に綴っています。(トムノグ)
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31