胸に手を置く裸婦

    

c0340785_15284483.jpg
高野三三男(1900-1977) 洋画家 「胸に手を置く裸婦」1930 (図録)


乳白色の地肌づくりは高野の独特な技法に基づくものである。
藤田のそれとは全く違うものなのだ。
長い巴里生活の中で独自の感性を磨き上げた結果による。
その前提として藤田から教えられたことがある。
「もし必要なら自分で工夫し、自分で見つけ出すこと、でなければ本当に自分の役には立たない」と。
高野は藤田のこの忠言に対して
「私にとってそれ以上のありがたい教訓はなかったと思っています」と応えたという。


by kokoro-tomnog2005 | 2011-08-08 21:56 | アートな日々 | Comments(0)

日々のことをお気軽に綴っています。(トムノグ)
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30