悳俊彦(いさお・としひこ)水彩展

      

c0340785_15285809.jpg

武蔵野風景画の第一人者といっていい画家・悳俊彦(いさお・としひこ)先生の水彩展が
銀座・あかね画廊で開催されている。
2012.3.19(月)~3.25(日) AM11:00~PM6:30 / 最終日はPM5:00まで
銀座4-3-14 2F (東京メトロ銀座駅 B4・C6出口徒歩1分)

フォトは会場で購入したポストカード  「月の出」
今となってはあまり見られない稀少な武蔵野台地の風景だ。
原画はさらにあざやかで郷愁と哀感を漂わせる。
子供の頃、見た風景に覚えのある方 必見です。

会場には先生がいらして気さくにお話ししてくれます。
私はあれやこれや1時間もお話ししました。

現場主義の先生は武蔵野台地に雪が降ると朝から出かけるそうです。
雪景色の武蔵野もありました。


Commented by miwa at 2012-03-24 23:07 x
トムノグさん、こんにちわ。

父の展覧会の記事を素敵なコメント入りで、いつもありがとうございます。

私は水彩の雪の絵が好きです。

御来場ありがとうございました。


Commented by トムノグ at 2012-03-29 19:14 x
miwaさん

本日、先生から水彩展来廊の礼状が届きました。
ご丁寧にありがたくうれしいです。
早速礼状のハガキを額装しました。

by kokoro-tomnog2005 | 2012-03-22 19:35 | アートな日々 | Comments(2)

日々のことをお気軽に綴っています。(トムノグ)
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30