こどもの日&おとなの日

5/5(土)こどもの日
午後2:10~4:00

開運なんでも鑑定団のスタジオ収録観覧に行く。
天王洲アイルは初めてだ。
駅から出るとビルとマンションばかりで街のにおいはない。
テレビ東京に着いてカフェでランチでもと思い入口の警備員さんに尋ねると関係者以外は利用できないとのこと。
仕方なく近くの中華料理店でランチセットを食べたがひどかった。
久しぶりにまずいと感じ半分以上残し早々に立ち去る。

再びテレビ東京へ、集合場所にはもう30人くらいの人たちがいた。
そこで30分以上待って2:40くらいにいよいよスタジオへ。
観覧席はお宝依頼人2組の家族等が20人くらい、我々一般観覧者が35人でうめる。
10分くらい見知らぬお笑い芸人の漫才?と盛り上げ方の講習・・・(おもしろくない)

3:10いよいよ収録開始
司会者3人とゲスト、鑑定人6人が入場 さすがに雰囲気が変わる。
スタジオはテレビで見るよりかなり広い。殺風景な感じさえする。
お宝鑑定はゲスト・大橋巨泉さんの陶器、一般依頼人の絵画と書画だった。
テレビではかなり短縮されて放送されるが収録は一回が20分ちかく長い。
鑑定裏話やすべる話しもあってほとんどカットされるのだろう。
そういう点ではおもしろく楽しめた。
今日の絵画は私でも鑑定できた。
(絵よりもキャンバス裏を見れば一目瞭然の品だったから)

鑑定団で絵画の採用が少ないのは本当に秀逸品を持っている人は依頼しないからだ。
そんなすごいものを持ち込んだら後のハレーショーンが大きいことを自覚している。
今日の作品も鑑定額はそこそこだったが実際に取引される価格は1/10くらいだろう。
良い作品であったが鑑定団に持ち込むほどではないかも・・・
こんなこともスタジオで見ていると出演者から感じ取れる。
大橋巨泉さんと石坂浩二さんはやっぱり目利きだね。(会話がちがうわ)



c0340785_15290208.jpg

倉庫みたいなテレビ東京のスタジオ建物 [E:catface]
(こどもの時の遠足で行った企業見学を思い出した。)


午後6:30~10:00
ブレッド&バターの兄・岩澤幸矢さんの初ソロライブへ。
下北沢・音倉
こちらは おとなの日 
c0340785_15290254.jpg

69歳になっても衰えぬ声量にびっくり!
2時間たっぷり自身の著書朗読と持ち歌で楽しませてくれた。
フォトはゲストのテミヤンさんと「江ノ鎌」を歌う。
帰り時間を気にしながら10時には店を出たが余韻を感じ
もっと店にいたい気分だった。

岩澤幸矢さんのソロアルバムのジャケットの絵は西野久子先生の作品で
その原画が載っている画集を持参し本人に見せたら驚き喜んでくれた。
画集が欲しいと言っていたが30年も前のもので私のお宝でもあるので
見せるだけにした。[E:coldsweats01]
そのうちもう一冊見つけたらプレゼントしよう。

c0340785_15290203.jpg

岩澤幸矢さん 西野先生に感謝をこめてサインする。


by kokoro-tomnog2005 | 2012-05-06 18:24 | つかのまウォッチング | Comments(0)

日々のことをお気軽に綴っています。(トムノグ)
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30