私欲を捨て国のために

衆議院選挙が終わった。
近年、今回ほど難しい選挙はなかったのではないか。
有権者、立候補者、各政党 みなそれぞれの戸惑いがあった。
結果についてどうこう言う気はないが
岐路にたつ日本を危険な道に導く政治家はいないと信じたい。


国民のためを思っての政治を実現して欲しい。
政争を繰り返し無駄な時間を費やしてしまうことがないように。


私欲を捨て国のために働く国会議員が増えることを希望する。


by kokoro-tomnog2005 | 2012-12-17 17:23 | お~い ニッポン | Comments(0)

日々のことをお気軽に綴っています。(トムノグ)
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31