映画「鑑定士と顔のない依頼人」

c0340785_15293674.png

絵画好きな人には注目の映画が12月13日に封切られる。
イタリア映画ならではの題材だ。

日本ではこのような映画は作れないだろう。
だいたい絵が好きな人は100人に3人くらいとか。
さらに絵を買う人は1万人に9人くらいという割合らしい。
芸術文化・歴史の差
悲しいが日本の芸術教育は小中高校ではほとんどなされていない。

そんなことを嘆いてもしかたないが。
それより超絵画好きな私としては
原作小説を先に読んでから映画を観たいと思っている。
明日、本が届く。
楽しみだ。

c0340785_15293612.png
どうでしょう。
こんな風にたくさんの絵画に囲まれていたら私はこれ以上の幸福はないと思ってしまうでしょうね。


by kokoro-tomnog2005 | 2013-12-04 17:51 | アートな日々 | Comments(0)

日々のことをお気軽に綴っています。(トムノグ)


by トムノグ