ゆるい就職って何

「生きるために働くのか、働くために生きるのか」

若者世代では今、「ゆるい就職」が話題になっている。
週休4日で15万円、社会保険の適用外、派遣などの非正規雇用のことだが。

週休2日では好きな事が何もできない。
残業続きで疲れ果てている。
週5日働いて会社のペースに合わせていたら何も残らない。
人生すべてを仕事に支配される働き方に疑問を持つという。

気持ちはよくわかる。

でもこの間
アメリカに住む友人がこんなことを言っていた。
「日本は休みが多いねぇ。毎月のように3日連休があるし、年末年始休暇、GW休暇、夏休み、年間通じたらアメリカの労働者よりよっぽど休んでるよ。」

「ゆるい就職」は若いうちはいいが中高年になったら必ず行き詰るだろう。
アリとキリギリスのような話に今さら我が身を置きかえることはできないが働くことの意味は個々それぞれ違うし、よ~く考えた方がいい。

ゆるい就職で世の中が回るのがベストだがここ半世紀でそんなことはあり得ない。
若者のほとんどがゆるい就職を目指したら国は崩壊していくかもしれない。


by kokoro-tomnog2005 | 2014-09-26 10:10 | お~い ニッポン | Comments(0)

日々のことをお気軽に綴っています。(トムノグ)
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30