火山噴火の予知レベルは「こんなもの」  って

火山噴火予知連絡会の会長が「火山噴火予知のレベルはこんなもの」と発言、予知することは困難と言い訳した。

予兆はあったのだからその内容は広く告知すべきだった。

予知連絡会は文科省の所管で昭和49年に設置され、現在は部会等含め90名から成る。
国立大名誉教授など錚々たるメンバー。
まさかボランティアではあるまい。
連絡会設置から40年、それなりの予算が使われているはずだ。

会見では登山は自己責任と言及しさらに言い訳した。
こんな役に立たない連絡会は即刻解散すべきと思うが。

多数の犠牲者が出てしまっているのに
あの のんびり した会見には呆れた。


by kokoro-tomnog2005 | 2014-09-29 14:03 | お~い ニッポン | Comments(0)

日々のことをお気軽に綴っています。(トムノグ)
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30