愛犬チャリィは魔法の3食で元気いっぱい!

c0340785_18164388.jpg


6月にかかりつけのA病院の診断で肺に腫瘍があることがわかった。
A病院からの紹介で手術のできるB病院へ行った。
そこでは手術ありきの話しで手術すれば
2年くらいは延命できると言われた。
この小さな身体を開腹して手術をしたら
それこそ大きなストレスで数カ月ももたないだろう。

知り合いの犬たちの何頭かは手術して数か月で天国に行ってしまっている。
家族で相談した結果、手術はしないことにした。
B病院の医師はがっかりしたような表情だった。

c0340785_18165233.jpg
野菜成分の多いサプリ+カスピ海ヨーグルト+水素水
をドライ以外に毎日3回与えている。
美味しいとみえて喜んで食している。
この魔法の3食が利いているのか以前より元気になっている。

c0340785_18170849.jpg


家に面した道路をトラックが走ってくると吠えまくる。
子供たちの遊び声が聞えると好意的に吠える。
猫が通りかかるといつでもやってやるとばかりに吠えまくる。
こんなに元気なのだ。

c0340785_18172049.jpg


そして暇を持て余すとオモチャ箱のそばに行って「遊ぼうぜ」と尻尾を振る。

c0340785_18173069.jpg


おもちゃの人形を引っ張りっこして遊ぶ。


A病院で6月にこのままだと3カ月、1年ももたないかもと言われた。
誤診だったんだ。
と願いつつ、なるべくストレスを与えず穏やかに
魔法の3食を規則正しく与えてもっともっと元気になるよ。

診断から3カ月経ったが何の兆候も出てこない。
手術しなくて良かった。




by kokoro-tomnog2005 | 2015-09-28 18:38 | 愛犬チャリィ | Comments(0)

日々のことをお気軽に綴っています。(トムノグ)
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30