孫娘と抽象版画にチャレンジ

昨日の恩地孝四郎展の感動を孫娘(5歳)に伝えたくて
土曜日の午前中、二人で抽象版画にチャレンジした。
技法は「マルチブロック」
ひも、紙片、葉などに絵の具をのせてバレンか手のひらでこする。
結構いい感じで画用紙に転写する。
孫娘はよほど楽しかったのか1時間集中して取り組んだ。

c0340785_17165843.jpeg
孫娘の作品 「うみ」
手前は海、中央左から古木、石、ゴミ

タイトルと内容は後から付けたもの。
適当にやってみたらなかなか洒落た図柄になった。
本人は初めての体験に喜び一入といったところだった。

c0340785_17171543.jpeg
これは私ジージの作品 「ある土曜日」
これも初体験で適当にやったら意外といい感じ。
ひもを主流に先日の日曜美術館で恩地の制作方法を放映した内容を参考にした。
表現はまるでいい加減だがタイトルは今日が土曜日だったから。


c0340785_17172728.jpeg
孫娘は紙粘土もやりたいと言い、わずか10分くらいで家で飼っているチワワの
ピョンと好きなメロンパンを作った。
身びいきながら良く出来た!

将来は美大だと私が言ったら孫の母親は「生活できない」と一言・・・



by kokoro-tomnog2005 | 2016-02-20 17:30 | アートな日々 | Comments(0)

日々のことをお気軽に綴っています。(トムノグ)
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31