国の行方

国の行方に憂いを覚えているのは、私だけではないだろう。

私は特定の政党を支持していない。
現行法を遵守し、国民のため、国の将来のための政治をしてくれる政党なら
どこでも良いと考える。
できれば特定の政党とのしがらみは持ちたくない。
中立でありたい。

しかし現状は、国会での与野党の数のバランスが悪い。
与党独裁の感が否めない。

このままでは多くの負を将来に残してしまう。
真に国のこと、国民のことを考え実行してくれる政治を作らねばならない。
なんと私欲の強い人間の多いことか。
情けない。

そうしたことから、直ちに政治が良くなるとは思わないが
もう最後の一歩を踏み出す日本のために
今夏の参議院選挙の投票行動はとても大事と思っている。




by kokoro-tomnog2005 | 2016-07-01 12:00 | お~い ニッポン | Comments(0)

日々のことをお気軽に綴っています。(トムノグ)
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30