サッカー日本代表いよいよ危ない

c0340785_10311969.png
いよいよもってサッカー日本代表男子が危ない。

日本は、選ばれていない選手も含めてアジアからならW杯出場できる能力が十分あると思う。

しかしどうだ。
アジア最終予選のUAE、タイとの戦いぶりはひどい。
選手のプレーは自信なく地に足がついていない。
適材適所、相手によって戦術の使い分け、かつ選手の自主性など どれも活かされていない。

原因はひとつ
管理監督者の能力不足によるものと断言したい。
柔軟な取り組み、冷静な判断、選手の管理術 不足な点が多すぎる。
すぐにでも監督を代えたほうが良い。

経験ある著名な外国人監督でなくてもいい。
選手の「起用術」ができる若手の監督候補が日本にもいるじゃないか。
将来性のある日本人監督のもとでチャレンジした方がどれだけ意義があるか。
それで仮に本戦出場ができなかったとしてもステップアップはできる。
このままでは、いつまでたっても日本人監督は生れない。

眼を覆いたくなる現状は最悪と言いたい。



by kokoro-tomnog2005 | 2016-09-07 10:49 | 蹴球というスポーツ | Comments(0)

日々のことをお気軽に綴っています。(トムノグ)


by トムノグ