もう12月か

c0340785_16060205.jpg

岡本省吾(1920-2001年) 「雪晴れ」 銅版画 1975年作
個人コレクション NO.133


もう12月、今年もあとわずかだ。
個人的には大過なく送れた1年だったか。
しかし取り巻く環境は年々きびしくなっている。
わが住環境もモラルを無視した建築物やひとにぎりの人が閑静な地域を壊している。
仕事関連も長引く不景気の中で停滞している。
国家はどうかといえば、国の将来を考えない個人利益追求派の官僚や政治家に蝕まれている。

私が一番懸念しているのは、この国の道徳観だ。
人への思いやりに欠ける社会に成り下がり続けている。
これは、特にネット・テレビ・新聞などに問題があるからだ。
それ以上に政治が国民に対して愛がまったくない。
嘆いても問題は解決しないが強烈な人間愛を持つリーダーが出現しない限り希望が見出せない。

我が国もそのうち米国や欧州のように政治がひっくり返るだろう。
さらに悪くなって引っ込みがつかなくなり崩壊することがこわい。




by kokoro-tomnog2005 | 2016-12-06 16:32 | お~い ニッポン | Comments(0)

日々のことをお気軽に綴っています。(トムノグ)


by トムノグ