2017年 08月 17日 ( 1 )

c0340785_11241787.jpg
盆明けの16日(水)、あいにくの雨だが久しぶりに川越市立美術館を訪ねた。


c0340785_11242892.jpg
「名品と出会う」(企業コレクションによる日本近代洋画展)と題され興味津々。
錚々たる作家の61点は見事だった。
経済成長期に企業が挙って収集した絵画がこうして紹介されることは喜ばしい。

高名作家に混じって忘れられた作家、松田文雄の作品2点に眼を奪われた。
あいにく図録を求めなかったので作品写真を掲載することができないが、大作で確かな技量は本展の中でも際立った。

夏休みで子供たちも来館し、にぎやかだった。
クイズ形式で観賞させたり、感想メモを掲示したり、美術館側は創意工夫している。

私はできればそういう演出のない静かな空間で観賞したかったがやむ得ない。
9月の平日にもう一度訪れたいと思う。





by kokoro-tomnog2005 | 2017-08-17 11:40 | アートな日々 | Comments(0)

日々のことをお気軽に綴っています。(トムノグ)
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31