カテゴリ:愛犬チャリィ( 147 )



c0340785_15251976.jpg
昨日からブログの画像がアップできず四苦八苦。
数時間苦闘するも、自力で解決できずお手上げ。

リフレッシュのためと言い聞かせ、チャリィと散歩へ。外気は冷たく、いつの間にか自分のゆとりがなくなっていたことに気づく。かたや上から眺めたチャリィはゆとり満々だった。



午後から冷静に再度チャレンジする。
結果ディスク容量が不足と判明した。
基本的なことに気づかなかった。もう溜め息をつくしかない。
仕方なく上位プランへの変更をした。
今度は倍の容量なのでしばらく安心だ。
かつあと2つも余分にブログが持てるという。

私の心身も一段上のプラン?へ変更しなければならないか。
(でもあと2つも仕事を増やすことはできないなあ。  σ^-^;) ゲロゲロ )


by kokoro-tomnog2005 | 2005-10-15 15:57 | 愛犬チャリィ | Comments(0)

c0340785_15251329.jpg
マツケンサンバ
愛と踊りの伝道師 
真島茂樹さんに 
ちょっと似てしまったチャリィ。











昨日チャリィの耳元に下がる毛をカットしました。
チャリィは社会性のない犬ですから 身体自体触られるのが
嫌いです。
ましてや耳など触ろうものなら牙をむいて怒ります。

しかし昨日は二女がミルクを飲ませてごまかしている間に
私が背後からハサミでチョキチョキ耳元の毛を切りました。
チャリィは終始ミルクを飲みながら「ウッー ウッー」と唸っていました。


結果、とら刈りになりました。
角刈り、スポーツ刈りのようなチャリィはちょっと男らしく
なりましたが、どこかオカマぽっくてTVで見る誰かに似ていました。


c0340785_15251300.jpeg

マジ? マジーだよ。
そう
真島茂樹さんに
似てるよ
と勝手に思った私でありました。





c0340785_15251374.jpg
 
カットする前のチャリィ
あれっ こっちの方が良かったなあ。


by kokoro-tomnog2005 | 2005-09-20 22:46 | 愛犬チャリィ | Comments(0)

救助犬

c0340785_15251376.jpg
飼い主が突然倒れ、愛犬が飼い主を助けるため人を探し、九死に一生を得たなんて感動のニュースがたまにあるが。





昨夜フジテレビ、トリビアの泉で「大検証 犬にどっきり・飼い主が突然倒れたら・・・犬達 感動奮闘実録」を放送していたので“犬バカ”の私は、まよわず見ました。



雑種犬ばかりおよそ100頭の実験をしたが、驚いてウンチをしてしまう犬、オシッコを飼い主にかけてしまう犬、どうしていいかわからず飼い主を見つめる犬、飼い主の手や顔をなめる犬、飼い主の背中にお座りする犬、散歩の途中なので飼い主を置き去りにして家路につく犬、家についてゴハンを食べる犬 など など。結果、飼い主を救った犬はゼロ。終始笑えた。



最後に訓練された救助犬が見事飼い主を救うため人を呼びに行き現場まで誘導するお手本を示していたが、いやあ立派です。感動でウルウルした。



それじゃぁ、我が家のチャリィも実験ということで私は迫真の演技でチャリィの前に倒れた。「ウッ~」と言いながら。チャリィはまず私の「ウッ~」に驚いて後ずさりした。
しばらく私に反応がないのでおかしいと思ったのか、遊びたいと思ったのか、私に寄ってきて足をペロペロなめ始めた。そしてしばらくすると私が寝たと思ったのか、ソファーに行って寝てしまった。


実験の結果、チャリィには飼い主が突然倒れたって「何のことかわからなぁ~い」ってこと。
だいたいチャリィはチワワだし、小さくて救助なんて無理、救助される側です。







c0340785_15251387.jpg
ソファーでタオルケットをかけて爆睡寸前、
ポッ~としているチャリィは癒し犬なのです。
それで十分




by kokoro-tomnog2005 | 2005-09-15 18:51 | 愛犬チャリィ | Comments(0)

チャリィは営業犬

c0340785_15251005.jpg

営業犬チャリィ



お客さまのYさん宅を訪問。
Yさんは、猫のタマちゃんを飼っている。
タマちゃんは人見知りでよその人がくるとかくれてしまう。



ところが私だけには、なついて膝あたりや腕に近寄ってきて
クンクン匂いをかぐ。
最初のうちはわからなかったが
二度目の訪問でチャリィの匂いが私についていることがわかった。



チャリィは独特の匂いを持っているようだ。
散歩に出ると他の犬がチャリィに「ク~~ン」と
甘い声で近づいてくる。



チャリィの匂いをタマちゃんは覚えてしまった。
そしてタマちゃんを可愛がっているYさんは、
私の営業を歓迎してくれる。



ペットがとりもつ新たな出合いに感謝。
チャリィにご褒美を買ってあげよう。



私をサポートしてくれる営業犬チャリィ  「ありがとう!」


by kokoro-tomnog2005 | 2005-09-02 21:01 | 愛犬チャリィ | Comments(0)

チャリィの昼寝

c0340785_15250559.jpg

カメラ目線のチャリィ
c0340785_15250577.jpg

昼寝中のチャリィ
c0340785_15250599.jpg

「お好きなように」とチャリィ


by kokoro-tomnog2005 | 2005-08-10 21:10 | 愛犬チャリィ | Comments(2)

チャリィも夏バテ

c0340785_15250450.jpg



連日の猛暑でチャリィも夏バテです。
食欲も落ち気味ですが好物の「きゅうり」は欠かせません。
昼間一人ぼっちのときは、こんなだらしのない格好のチャリィも家族が集まる夕方の団欒では癒し犬としての役割を十分果たしています。



「ワンちゃん夏バテ情報」http://www.pedigree-otenki.jp/


by kokoro-tomnog2005 | 2005-08-04 13:13 | 愛犬チャリィ | Comments(0)

愛犬チャリィ

c0340785_15250310.jpg

平成15年10月25日にチャリィ(生後2ヶ月チワワ・♂)は、我が家にやってきた。
近くのホームセンター内ペットショップから。
この狭いハウスから出してくれと言わんばかりにチャリィは私を見つめていた。
当初価格から35%引きだった。買い手がいなかったのだろう。
私は俳優の清水さんとクーちゃんのようにチャリィと数分間見つめ合った。
そして衝動的に購入した。家族は大歓迎だった。しかし翌日からチャリィの様子がおかしくなった。
激しい咳き込み、苦しそうな息づかい、今にもだめになりそうな。あわてて獣医さんに診てもらった。
細菌性の病気でひょっとしたら生きられないとの診断だった。
わぉー病気持ちだったから35%も値引きされていたんだ。
生産物賠償責任?・・・などと仕事柄思いつくペットショップの責任が頭をよぎった。
すぐさまTELし「病気がわかっていて販売しましたね」と詰め寄った。
店長は手馴れた口ぶりでいろいろ言い訳をしたうえで「他の犬と替える」と言い出した。
私は唖然とし思わず「もういい、私が治す」と言ってTELを切った。
咳き込むチャリィに向かって「お父さんが絶対病気を治してやるから」と言った。
あれから約2年が過ぎる。
今では我が家の狭い部屋を駈け回る元気犬に成長している。
そして私は世に言う犬バカ飼い主になり下がった?
(最近のチャリィはよく吠え、家族を困らせています。何か訴えているのでしょうか、それとも本能で?)

うさぎのような大きな耳、ねずみのような顔、体も大きくなって体重3キロ、きゅうりが大好物のチャリィは本当にチワワなのだろうか・・・


by kokoro-tomnog2005 | 2005-07-30 15:43 | 愛犬チャリィ | Comments(2)

日々のことをお気軽に綴っています。(トムノグ)


by トムノグ