カテゴリ:お~い ニッポン( 263 )

時代遅れの自治会

今日は地元自治会の総会だった。
定例通りの内容で揉めることなく1時間余りで終了。
行事も予算も前年と同じ。
これが30年来変わらない。
細かいことを言えば決算と新予算のつじつまが合っていないが誰も異を唱えない。
関わったら面倒くさいからだ。
役員は1年交替の順送り、前年と同じことを無難にやって正味10ヶ月を我慢する。

しかしそろそろ限界だ。
この自治会は昭和56年頃の100世帯ほどの分譲住宅、だから世帯年齢が60代後半から70代前半がおよそ6割だ。
あと5年もすると若い世帯への負担が集中する。内外の行事運営は今と同じように出来ないだろう。
今後の自治会のあり方、極端だが解散も含めて抜本的な見直しが必要なのだが皆わかっているが誰も声をあげない。

私は今回思い切って1年かけて自治会組織見直し検討委員会の設置を提案しようと考えていたが総会を仕切る顔触れをみて止めた。
そんな提案をしたら矢面に立つと直感したからだ。

総会が終わり、帰り道に無力感とこれが日本社会末端の象徴だとの失望を思った。
問題が山積して来た時では間に合わないのだが。





by kokoro-tomnog2005 | 2016-04-03 17:52 | お~い ニッポン | Comments(0)

もう5年、いやまだ5年
さまざまな気持ちで今日を迎えている人々。
現地の当事者の方々のご苦労を思うと自分に何ができたのか、非力で申し訳なく思います。募金くらいしかできなかった。
4月に縁戚のいわき市に出向いて惨状を目の当たりにして声が出なかった。

政治や行政の力では5年でとても復興できないことがわかった。
しかしなるべく最短で心落ち着く復興が必要だ。
5年の節目に民意で一般社会で再び復興の声と行動が必要だ。
私も何かをしなければならない。

あの時に感じた気持ちを大事にして。

by kokoro-tomnog2005 | 2016-03-11 10:09 | お~い ニッポン | Comments(0)

c0340785_21262932.jpg
新年おめでとうございます。
チャリイ(12歳)とぴょん(1歳)


c0340785_21302473.jpg
二女製作のクッキーでお祝い


c0340785_21322421.jpg


c0340785_21342766.jpg
明るく陽気に新年を迎えました。
今年はイイ事がたくさんありそうです。
他力でなく自力で多くの幸を呼び込もうと思います。

2016年 元旦


by kokoro-tomnog2005 | 2016-01-06 21:39 | お~い ニッポン | Comments(0)

うちの自治会は100世帯と小規模だがなかなか充実している。
約7割が団塊の世代でまとまりも良い。
私は団塊のあとの世代だが違和感なく仲よく付き合っている。

先日の土曜、日曜に自治会の有志たちで文化祭が行われた。
絵、陶器、和細工、コレクションなどを持ち寄って集会所に展示する。
小さい子供たちのために焼き芋やポップコーンをふるまう。

演奏会もある。

尺八による演歌の演奏をしたFさん。

c0340785_16220909.jpg


尺八と詩吟を披露したMさん、fさん、Sさん。
Mさんの尺八伴奏で「ふるさと」などを皆で歌う。

c0340785_16222225.jpg


締めは小学生4人によるバイオリン演奏。
クラシックからポピュラーまで見事だった。


c0340785_16223875.jpg
子供たちの演奏にみなウルウルしていた。

素晴らしい2日間だった

私もコレクションしている木版画の昭和職業絵尽シリーズを展示した。
c0340785_16224926.jpg


うちの自治会はたいしたもんだ!


by kokoro-tomnog2005 | 2015-10-21 16:26 | お~い ニッポン | Comments(0)

わが足を見る

c0340785_09092349.jpg


銅版画 野田哲也 1998年 (個人所蔵)


野田先生のこの作品を見て思う。

自分の足はどうだろう。
前職16年、現職24年
ずいぶん歩いた。


今少しだけ足を休ませてみた。
ちょっと疲れている。

この足は世の中の理不尽とずいぶん戦った。
そのたびに豆ができたり爪がはがれたりした。

この足は喜びと楽しみのために動いたこともあった。
いくら歩いても疲れなかった。

そしてまた少しだけ足を休ませてみた。
足が言う。
もうほどほどでいいよ。

窮屈な世の中
あまり歩き回らない方がいい。

足を見て思った。






by kokoro-tomnog2005 | 2015-09-29 09:21 | お~い ニッポン | Comments(0)

シルバーウイークって何だ。
うれしような つらいような 長き休日
今回は土曜を入れると5日間
休み明けがつらい。

初日:9月19日(土)

午前中は仕事で県内W市へ
孫の運動会だが今年は見られない。
午後、久しぶりに長女家族と二女の6人で食事をする。

2日目:9月20日(日)

午前中は孫のところのチワワを描く。

c0340785_19440431.jpg


午後はウトウトして寝てしまった。
その後、TVで自由が丘のイタリア料理店主のドキュメンタリー番組を見る。
日本在住が人生の大半となり先の3.11地震の体験が契機となり
日本への思いを熱くするイタリア人の話し。
住みやすいのはイタリア、それとも日本


3日目:9月21日(月)

細君とランチへ

c0340785_19411732.jpg
近くの洋食屋「けんの店」
c0340785_19413275.jpg
c0340785_19414654.jpg
ライスとコーヒーが付いて880円
安い
都内だと1,200円から1,500円はするね。
細君はこちら
c0340785_19415528.jpg

午後は口絵木版画の調べごと

c0340785_19442845.jpg

そして安保関連法案の学習
条文だけ読んでもよくわからない。
c0340785_19441676.jpg

4日目:9月22日(火)

午前中、家族総出で朝カフェに行く。
ヤギのいるジュリアン(日高)

c0340785_19421722.jpg
この笑顔のような表情で迎えられたら
なんとも言えぬ
c0340785_19424207.jpg
草花や木々に囲まれたテラス付のカフェ
ここは孫と二人でちょくちょく来る。
c0340785_19425647.jpg
朝カフェはやっぱりホットでしょう。
特別苦くしてもらった。
c0340785_19433258.jpg
レアチーズがおいしい。
c0340785_19423056.jpg


今日は爽やか、風が心地よく
ここは軽井沢か八ヶ岳かと思うほどだった。



5日目:9月23日(水)

午前中、孫と約束したおもちゃを買いに行く。
孫はシルバニアファミリーとかにはまっていて
犬のセットが欲しいと1週間前から
私にアピールしていた。
そんな高価なものではないので
親に内緒で買い与えた。
こうして孫とジーさんの密約が続く。
あと数年だけどね。

午後はチャリィとまったり過ごす。

c0340785_09321135.jpeg
夜、ラグビー日本代表の試合をTV観戦
ルールはよくわからないが相手チームに比べると
フォーメーションがくずれている。
スピードも劣り、パスワークもよくない。
これが南アフリカに勝って話題になっているチームなのか。
前半だけ見て就寝。


と言う訳でだらだらと5日間を過ごした。
基本的に連休は出かけないことにしている。
どこに行っても混んでいて疲れるだけ。
正解だがだらだらの連休も辛い。

明日からのリハビリが大変だ。


by kokoro-tomnog2005 | 2015-09-24 09:41 | お~い ニッポン | Comments(0)

日弁連が公式に反対を唱え
多くの法律学者や元法制局長官や判事等も違憲と言う。

法律の専門家たちが反対するのだから
廃案は当然でしょう。

わたしたち国民の多くが他国との紛争を望んでいない。

憲法9条は誰でもわかる。
これは引き続き堅持し
専守防衛のための防衛力は支持する。

政府は他国と良好な関係を築くためにもっと平和外交の努力をすべきだ。

覇権国家がやってきた他国への干渉の多くは大失敗。
このための後方支援などとんでもない。

日本は覇権国家へ軍事協力すべきでないことは明らか。


断固とした平和主義を世界へ発信するのが日本の役割である。




by kokoro-tomnog2005 | 2015-09-16 18:17 | お~い ニッポン | Comments(0)

台風の影響で関東は異常な大雨が昨日から続いた。
茨城、栃木では河川が決壊し住宅が流されたり
行方不明者もいて大きな被害が出てしまった。

予想を超える雨量による河川の決壊は
天災か、人災か

総理大臣の会見は緊張感のないゆるいものだった。

国民の命、財産(住宅など)はこういう時に
優先して守られる体制にすべきだろう。

災害から国民を救出する自衛隊の存在は価値がある。
濁流の中、屋根に取り残され救出を待っていた老夫婦と
犬2頭を救出した自衛隊ヘリには感動した。

異常気象が今後も続くであろう。
災害を想定し、対応できる国づくりに邁進すべき。

国民の命が一番大事なのだ。
ありもしない有事対策で国民や隣国を刺激しない方がいい。

外交と国内環境整備に力を使うのだ。

まずはこの水災で被害を受けた人々の救済が第一優先である。








by kokoro-tomnog2005 | 2015-09-10 18:25 | お~い ニッポン | Comments(0)

人と組織とどちらが大事

「組織が人を動かす企業は活力を失い衰退していく。
人が組織を動かす企業は発展成長する。」


これはかつて経団連会長だった故・平岩外四の言葉。
平岩は東京電力の社長、会長を歴任した。
3.11の地震災害からまさかの原発問題が起きようなどとは
予想もしなかっただろう。
今、平岩が現存していたら果たして何と言っただろうか。


企業で人が切磋琢磨することは難しい時代になった。
いつの間にか出来上がったレールの上を
何の疑問も感じず黙々と進む。
そうせざるを得ない。

異論を唱えようとするとたちまち潰されてしまう。

人が組織を動かすことはとても難しい時代になってしまった。
社会全体が衰退の一途を辿っているのだろうか。
平岩の言葉が重い。






by kokoro-tomnog2005 | 2015-09-09 13:59 | お~い ニッポン | Comments(0)

東京オリンピックのロゴマークの再公募をやるらしい。
ど素人だが私も応募してみようか。

あの程度のロゴなら
タテ タテ ヨコ ヨコ マル 書いてチョンだから
出来そうだよ。

○ △ □ * / で形を作って
黒と赤と金と銀と銅の色を使う。

評価に関係なく制作はできるが
組織委員会関係の権力者に知り合いがいないので
確実に落選だろうな。

しかし再公募の内容には興味がある。




by kokoro-tomnog2005 | 2015-09-02 18:00 | お~い ニッポン | Comments(0)

日々のことをお気軽に綴っています。(トムノグ)
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31