カテゴリ:お~い ニッポン( 257 )

日弁連が公式に反対を唱え
多くの法律学者や元法制局長官や判事等も違憲と言う。

法律の専門家たちが反対するのだから
廃案は当然でしょう。

わたしたち国民の多くが他国との紛争を望んでいない。

憲法9条は誰でもわかる。
これは引き続き堅持し
専守防衛のための防衛力は支持する。

政府は他国と良好な関係を築くためにもっと平和外交の努力をすべきだ。

覇権国家がやってきた他国への干渉の多くは大失敗。
このための後方支援などとんでもない。

日本は覇権国家へ軍事協力すべきでないことは明らか。


断固とした平和主義を世界へ発信するのが日本の役割である。




by kokoro-tomnog2005 | 2015-09-16 18:17 | お~い ニッポン | Comments(0)

台風の影響で関東は異常な大雨が昨日から続いた。
茨城、栃木では河川が決壊し住宅が流されたり
行方不明者もいて大きな被害が出てしまった。

予想を超える雨量による河川の決壊は
天災か、人災か

総理大臣の会見は緊張感のないゆるいものだった。

国民の命、財産(住宅など)はこういう時に
優先して守られる体制にすべきだろう。

災害から国民を救出する自衛隊の存在は価値がある。
濁流の中、屋根に取り残され救出を待っていた老夫婦と
犬2頭を救出した自衛隊ヘリには感動した。

異常気象が今後も続くであろう。
災害を想定し、対応できる国づくりに邁進すべき。

国民の命が一番大事なのだ。
ありもしない有事対策で国民や隣国を刺激しない方がいい。

外交と国内環境整備に力を使うのだ。

まずはこの水災で被害を受けた人々の救済が第一優先である。








by kokoro-tomnog2005 | 2015-09-10 18:25 | お~い ニッポン | Comments(0)

人と組織とどちらが大事

「組織が人を動かす企業は活力を失い衰退していく。
人が組織を動かす企業は発展成長する。」


これはかつて経団連会長だった故・平岩外四の言葉。
平岩は東京電力の社長、会長を歴任した。
3.11の地震災害からまさかの原発問題が起きようなどとは
予想もしなかっただろう。
今、平岩が現存していたら果たして何と言っただろうか。


企業で人が切磋琢磨することは難しい時代になった。
いつの間にか出来上がったレールの上を
何の疑問も感じず黙々と進む。
そうせざるを得ない。

異論を唱えようとするとたちまち潰されてしまう。

人が組織を動かすことはとても難しい時代になってしまった。
社会全体が衰退の一途を辿っているのだろうか。
平岩の言葉が重い。






by kokoro-tomnog2005 | 2015-09-09 13:59 | お~い ニッポン | Comments(0)

東京オリンピックのロゴマークの再公募をやるらしい。
ど素人だが私も応募してみようか。

あの程度のロゴなら
タテ タテ ヨコ ヨコ マル 書いてチョンだから
出来そうだよ。

○ △ □ * / で形を作って
黒と赤と金と銀と銅の色を使う。

評価に関係なく制作はできるが
組織委員会関係の権力者に知り合いがいないので
確実に落選だろうな。

しかし再公募の内容には興味がある。




by kokoro-tomnog2005 | 2015-09-02 18:00 | お~い ニッポン | Comments(0)

c0340785_10430012.jpg


競技場の建設費の問題
そしてやっぱり模倣ロゴの問題

これはオリンピックをやらない方が良いということじゃないの。
どちらも世界に向けて象徴的なこと。

ここまで恥をかいているわけだから
もうひとつ恥をかいて
オリンピック開催返上が最善策と思う。

どれだけ金がかかって
どれだけ後世にツケが残るか
よく考えた方がいい。

日本はいろいろなことで良くない方向に向かっている。
子や孫のこと、その先のことまで
今、生きている我々に責任がある。


ところで模倣ロゴでいったい幾ら予算を使ってしまったのか
公開して責任者には相応の返還をしてもらわないと。






by kokoro-tomnog2005 | 2015-09-01 18:34 | お~い ニッポン | Comments(0)

ちょっと暑すぎるよ

今年も暑い、去年よりも暑い。
このままいったら数年後には40度越えがあたりまえになるかもしれない。

全世界的に地球環境を考えるってつい数年前まで広報されていたが
最近は原発の問題や安保関連法案のことで
国もマスコミもあまり声を出していないような、
国民に知らせていないような気がする。

地球も壊れてきた。
こっちの方が大きな問題。

c0340785_15500891.jpg


何もつけてなかったベランダの一部に
午前中、ホームセンターへ行って「よしず」を買ってきた。
なんか2~3度違うような感じ。

木々に囲まれた家がいいなあ。
八ヶ岳に行きたい。

c0340785_15501813.jpg


細君が狭い庭に作っているキュウリが
どんどん大きくなっている。
夕食は冷やしキュウリだけでいい。
食欲も落ちている。

ちょっと暑すぎる。


by kokoro-tomnog2005 | 2015-08-02 15:59 | お~い ニッポン | Comments(0)

違憲との認識が常識の安保関連法案について与党から
異議を唱える国会議員が出てこないのがおかしい。
みな保身に走って国のことを子や孫のことを考えていないのだろう。
地方議会では自民、公明の中から異議を唱えている議員が出ている。
この温度差はいったい何だ。

真の平和を求めるなら武器を持つのではなく積極的外交を展開するべきだ。
真摯な平和外交は相手国に通じる。
牽制したり自国の利益を優先するような外交は慎むべきだ。
何、甘いことを言っているんだと関係者は言うだろう。
しかし駆け引きばかりに終始する外交からは平和への歩み寄りは図れない。
武器をちらつかせながらの外交は脅しにすぎない。

核心は世界の覇権国家である米国との関係にある。

他国間の紛争に顔を出すなどあってはならない。
被爆国として永久に平和を希求し維持する努力は何か。
こちらを真剣に議論すべきなのではないか。

与党国会議員よ。
この国の将来を子供たちの顔を見ながら考えたまえ。
そして一議員としての理念を示してくれ。
それでも安保関連法案成立を目指すならそれでいい。
国民は各議員の姿勢を見ていることを忘れるな。

安保関連法案は国会で成立したとしても国民が廃案に持ち込むだろう。

特別な政党を支持していない浮動票の私が感じていることは
世間の常識に近いと思うが如何か。




by kokoro-tomnog2005 | 2015-07-29 08:35 | お~い ニッポン | Comments(0)

年金請求手続きの案内書類が送られてきた。
私は公務員期間が16年
サラリーマン期間が3年
自営業期間が22年

まず公務員の退職共済年金は65歳までの5年間
年に40万円くらい

次に老齢厚生年金、65歳まで年に8,800円(笑)
厚生年金加入期間は3年間だから・・・

そして厚生年金基金、年に99,500円
わずか3年の加入なのにありがたい。
いつまで受給できるのかはわからない。

合計で50万円くらいです。
もちろんこれで生活はできません。
だからもう少し働かなければならない。(苦笑)

しかしこの3つの年金手続きをするのに1カ月もかかってしまった。
添付書類が問題だ。
私のように制度を一度でも渡り歩くとそれぞれの加入期間証明が必要だ。
情報管理の一元化がいまだできていないのだ。
それを取り寄せるのに3週間もかかった。
あと住民票やら口座証明など。

手続き書類を仕上げるのはとても難問。
ファイナンシャルプランナーの資格を持っているが何も役にたたない。
事務書類に慣れていない人はそれぞれの年金所管窓口へ出向くしかない。

請求を困難にさせるための年金
申請しないと受給できない年金
申請しなければ5年で時効

わずか50万円の年金に振り回された。

されど 年金か・・・





by kokoro-tomnog2005 | 2015-07-24 10:08 | お~い ニッポン | Comments(0)


c0340785_10430012.jpg
やりたいと言い出したのも
アピールの演説をしたのも
準備をするのも
予算を決めるのも

そしていい思いをするのも

みんな おじいさんたち

莫大な予算がかかるよ。
1兆円とかじゃすまないでしょう。

そしてもしギリシャみたいなことになったら
その時は おじいさんたちは いない。

でももう国立競技場は解体してしまった。


勇気を出そう。
世界から笑われてもいい。
オリンピック開催辞退

このピンバッチはそんな象徴だ。


*7月23日追記
すでに支出された59億円の無駄遣い
これは総理大臣をはじめとする内閣の全大臣と所管省庁の官僚で
返還すべきだ。

これを黙って見過ごしたらこの国は
ギリシャと同じになる。






by kokoro-tomnog2005 | 2015-07-17 10:53 | お~い ニッポン | Comments(0)

先日、剣道世界選手権のテレビ放映を見た。
見終えた瞬間、なんとも言えない不快感が残った。

礼法を重んじる剣道と思っていたが
力で押してくる選手もいて
これはもう格闘技

相手の竹刀を自分の脇に挟んでしまったり
だいたいあの叫び声はなんなのか

剣道のことはよく知らないが
礼法には程遠い決勝戦

見るに堪えなかった。




by kokoro-tomnog2005 | 2015-06-02 07:06 | お~い ニッポン | Comments(0)

日々のことをお気軽に綴っています。(トムノグ)
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31