心の画家たち 風土展

c0340785_15262526.jpg

武蔵野風景画の第一人者である悳 俊彦(ISAO TOSHIHIKO) 先生の作品がついに鑑賞できる。

「武蔵野は気心の知れた幼友達である。武蔵野は私を絵へ導いてくれた師である。滅びゆく武蔵野をかくことが、私の画家であることの証しである。」と語っている。
武蔵野風景をご存知の方ならきっと郷愁を感じ、人の心を思うにちがいない。

http://ficskokoro.blogzine.jp/nog/2006/05/__a18c.html

東京セントラル美術館(中央区銀座2−7−8銀座貿易ビル5F)
9月11日(月)~9月17日(日)午前10時~午後6時(最終日5時)


by kokoro-tomnog2005 | 2006-08-30 09:52 | アートな日々 | Comments(2)

届かぬ郵便 何処へ

c0340785_15262510.jpg

今月18日、仕事上の関係者に送った郵便が宛先に届いていない。
11日間経過したが大事な郵便はどこに行ったのだろう。
年に数回は送った郵便がこうして行方不明になる。

送る郵便だけではない。
届くはずの郵便が届かないこともある。
今年の年賀状がそうだった。
例年200通前後だが今年は約半分の100通ほどしか届かなかった。
「人気ないねぇ・・」などと冗談を言ってみたが
来るはずの人から来ない。
半信半疑で親しい何人かにありのまま尋ねたら
「送ったよ」と声をそろえての返事。
どこへ行っちゃたんだろう。

さて送ったはずの郵便は大事な内容報告だった。
再送することになったが
今度は確実に届くであろう宅急便で送ってみることにした。

80円の郵便と640円の宅急便では
あきらかに勝負にならないが。
大事な報告には相応のコストをかけないと駄目かも。

年賀状も宅急便かぁ 



別館ブログ「トムノグおじさんの飲食日記」
http://ficskokoro.blogzine.jp/2nog/


by kokoro-tomnog2005 | 2006-08-29 21:14 | お~い ニッポン | Comments(0)

はっぴを着たチャリィ

c0340785_15262433.jpg
服を嫌がらないチャリィに
「はっぴ」を着てもらいました。
背中に「和」の文字
大和心を大事にしたいトムノグからのお仕着せです。

きりっとしていいねえ。
男は背中で語るんだよ。
余計なことは言わねぇもんだ。

チャリィ、散歩に行っても吠えないんだよ。
ワンは1回だけでいい。
それが男ってもんだ。


c0340785_15262513.jpg




着心地がイマイチと思えるチャリィに
「チャリィ散歩に行こう!」
ワンワンワンと何回も吠えて喜ぶチャリィ。


チャリィ、ワンは1回だけでいい。
ワン=1 
おあとがよろしいようで

c0340785_15262566.gif



別館ブログ「トムノグおじさんの飲食日記」
http://ficskokoro.blogzine.jp/2nog/


by kokoro-tomnog2005 | 2006-08-27 14:33 | 愛犬チャリィ | Comments(4)

二人芝居の妙味

c0340785_15262480.jpeg
今日、原宿クエストホールへ「小松政夫+イッセー尾形のびーめん生活2006」を観に行った。

4本構成で内容から推測すると
①キャバレー呼び込み男たちの悲哀
②田舎女とバイオリニストの変な恋
③仮面夫婦の本音
④老いた男女の時代遅れな劇団
といったタイトルか。

1時間30分笑い転げた。
小松の巧妙な話芸にイッセーの絶妙な間合いが舞台を盛り上げる。
途中アドリブもちらほら
c0340785_15262411.gif



驚いたことに開演前のロビーには十分なドリンクと軽食が用意されていた。この手の公演では初めての体験だ。
イッセー尾形を擁する森田オフィスの演出だが、ファンを大事にする姿勢が伝わる。スタッフの方々の心がこもった対応とこうした活動が地道にファンや支援者を増やしている。

終了後、DVDを購入しサインをいただいた。
幸せな笑いをありがとう!


by kokoro-tomnog2005 | 2006-08-26 22:11 | 喜劇人・小松政夫 | Comments(0)

端唄教室 8日目

c0340785_15262450.jpg
端唄教室5ヶ月目・稽古8日目の本日、教室風景です。

先輩のAさんは1時間前に来てフォトのとおりテーブル、座布団、
三味線の準備をしてくれている。
30分前に到着する私はいつも恐縮している。
先生も他の先輩も暗黙の了解なのであろうか。

人のよさそうな穏やかなAさんは義務とか順番とかの意識でやっているようには見えない。
おそらくこの人の人間性なのだろうと思う。
尊敬と感心の念を抱く。
なかなか真似のできないことだ。

さて本日の教室も前回同様のスケジュールで進む。
1時間は先輩たちの稽古をじっと聴く。残り30分のうち正味15分が私の個別稽古。
前回の復習のあと、押さえのくすり指の集中稽古、遊んでいる中指を思わず使ってしまう癖がついてしまったことを先生は見逃さない。
きびしく指摘された。

張り詰めた1時間30分が終了、ホッとする。
とんでもない稽古を始めてしまったなあ。
半年や1年ではとても習得できない。
どうするトムノグ、果たして挫折かそれとも意地でも続行か・・・
瀬戸際の8日目となったが先輩Aさんの謙虚な行動が鮮烈に私の心に残った。





別館ブログ「トムノグおじさんの飲食日記」

http://ficskokoro.blogzine.jp/2nog/


by kokoro-tomnog2005 | 2006-08-25 21:34 | 端唄教室 | Comments(0)

c0340785_15262459.jpeg
私はほぼ毎日車を運転するが
後続車で車間距離をとらないドライバーに
ハラハラドキドキすることが多い。

嫌がらせのようにピッタリつかれると
事故への危険が頭をよぎり
側道に寄って停車することにしている。

高速道で車間距離が数メートルの車は凶器そのものだ。
時速100キロの場合、停止できる距離はおよそ112メートルといわれる。
走行車線の一番左で時速80キロくらいだろうか。
この場合の停止距離はおよそ76メートルであるが
車間をとって走行しているとどんどん割り込まれるのが実態だ。

この国のドライバーのマナーはどうなっているのだろう。
以前、「狭い日本そんなに急いでどこへ行く」という標語があったが
もう誰も気にとめていない。
交通事故の大半はスピードと車間距離だ。
急いだところで事故を起こせば数十倍の時間ロスが発生するのに愚かなことだ。
この際「車間適正距離違反」なる取り締まりでもしないと交通事故は減らないのではないか。





別館ブログ「トムノグおじさんの飲食日記」
http://ficskokoro.blogzine.jp/2nog/


by kokoro-tomnog2005 | 2006-08-24 21:12 | Business watching | Comments(0)

ひ弱なひまわり

c0340785_15262447.jpg



ひまわりは太陽の方向に顔を向けて陽の動きと共に回るといいますが我家のひまわりは北方向を向いたままでした。



風雨で何度も倒れ、枯れてしまう気配もありました。
添え棒に身を任せた夏のいっとき、葉や花はアリに食べられ、そろそろお休みに入りそうです。



細くて頼りない茎と自信なさそうな花は現在の日本を見るかのようで
とても観賞するほどのものではなく可哀そうな感じさえしました。


別館ブログ「トムノグおじさんの飲食日記」
http://ficskokoro.blogzine.jp/2nog/


by kokoro-tomnog2005 | 2006-08-22 09:55 | つかのまウォッチング | Comments(0)

日曜の朝はボサノバで

c0340785_15262348.jpg
日曜の朝は比較的軽めでさわやかな音楽を聴きながらブログ検索をする。
今日はボサノバに決めた。季節や時間や場所を問わず聴きやすいジャンルのひとつと思う。
数年前に購入した小野リサのCDがあった。
ブラジル生れの彼女は日本の第一人者として活躍、現在全国各地でコンサートを開いている。
http://www.onolisa.com/
私のボサノバ感は、水・清涼・和音、緩やかで気だるさがあって優しい。


by kokoro-tomnog2005 | 2006-08-20 19:49 | 音楽三昧 | Comments(4)

坂戸よさこい前夜祭

c0340785_15262352.jpg







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・                    



c0340785_15262367.jpg



 







・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
明日、明後日が本番。



坂戸市の「よさこい」も年々盛況だ。
何より毎年踊り手が増えている。
チャリィは驚き興奮してご覧の姿です。


by kokoro-tomnog2005 | 2006-08-18 23:10 | つかのまウォッチング | Comments(0)

c0340785_15262368.jpg

メールソフトのバージョンアップとそれに伴うインターネットエクスプローラー7ベータ3をインストールしたことから業務で使用しているシステムに障害が出てしまった。
そして解決するのに2日間を要してしまった。

事の始まりは毎日の迷惑メール。
1日30件前後の削除作業にはうんざりしていた。
禁止リストに追加しても新たなアドレスで攻撃してくる。

思い余ってメールソフトを変えることにしたが
これが思ったほどうまくいかなかった。
容易なはずの設定に手間取ってしまった。
あわせてインターネットエクスプローラーを最新版にすると迷惑メールの完全対策ができるとの情報から安易に7ベータ3にバージョンアップしたところ
直後、最も重要な業務システムに障害が出てしまったのだ。
いくつかの機能が麻痺してしまった。早速サポートセンターの担当者に相談したところ、7ベータ3は対応環境にないとのこと。6に戻してくださいとつれない答え。
バージョンアップはあたり前のようにしてきたがバージョンダウンは初めての経験となり使い勝手のよさそうだった最新版Outlook Expressはわずか半日の使用となった。

結局この2日間でPC環境は良くならずロスまで抱えてまさにバージョンダウン。
私は心身ともに疲れてノックダウン。
PC素人の笑えない2日間になった。


別館ブログ「トムノグおじさんの飲食日記」
http://ficskokoro.blogzine.jp/2nog/


by kokoro-tomnog2005 | 2006-08-17 18:54 | コーヒーブレイク | Comments(0)

日々のことをお気軽に綴っています。(トムノグ)