<   2009年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧

近所づきあい

         
都内某所のマンション管理組合へ出向いた。
目的は管理組合の運営内容のアドバイスだった。
約1時間で用件は終わったが、そのあとマンション内の近所づきあいの難しさについて嘆きの相談を受ける。

最近もめたこと、上階からの水漏れで階下の住人が激怒。
問題が解決するまでに半年かかったそうだ。
元々コミュニケーションがなかった当事者は、これを機に戦争状態へ。
あげくは階下の住人が必要以上の賠償要求をしたため、双方が弁護士を立てるはめに。

そしてついには上階の住人が転居してしまったとのこと。
なぜそこまでもめてしまったのか。
管理組合の役員は自省をこめてこう言った。
「このマンションは皆ただ寝泊りしているだけ、笑顔もなければ会話もかわさない。通りあわせても挨拶もしない。
独自の行事が全くないため交流がないんですよ。」

都内では近所づきあいの無い、こんなマンションが増えているそうだ。





[E:hotel] [E:sad]


by kokoro-tomnog2005 | 2009-08-28 20:18 | お~い ニッポン | Comments(2)

ジェイク&コータロー

       
23日(日) 久しぶりのコンサートへ(恵比寿ガーデンホール)
ジェイク・シマブクロのコンサートに押尾コータローがゲスト出演
この貴重なチケットはジェイクFCのPさんを通して入手できた。
Pさん、ありがとうございました。



先月より、かなり落ち込んでいるトムノグは、この日の一流アーチストのふたりから元気をもらった。
音楽の良さは聴覚を通して心に響くこと。
しかも良質の空間で触れた時に感じるものは多い。
また聴きたい。
心底そう思う。
[E:note]


帰り際、広場にある欧州を思わせる建物

c0340785_15280821.jpg

スケッチしている初老の男性が3人
私も何もかも忘れてそんなゆとりの時間が欲しい。





[E:art]


by kokoro-tomnog2005 | 2009-08-25 09:00 | 音楽三昧 | Comments(2)

父から息子へ

c0340785_15280869.gif
   
昨日、サッカーの教え子の結婚式に招かれた。
従来の型どおりの披露宴と違って本人たち中心の楽しい宴であった。



この日の宴をきっちり締めたのは親の挨拶だった。
新郎の父親は息子に向かって
自分の郷里の言い伝えとして
「必ず添い遂げること、女子に決して手をあげてはならないこと、このふたつは必ず守ること」
と目に涙を浮かべながらゆっくりと語りかけるように話した。
要点を得たその言葉は人への優しさがにじみ出ていた。



ふだんは陽気な飲兵衛のお父さんだが
なかなか心のこもったイイ挨拶だった。



[E:shine]


by kokoro-tomnog2005 | 2009-08-10 18:42 | 人の生き方 | Comments(4)

落雷が


昨晩は尻尾が垂れ下がっていじけていたチャリィ、理由は夜中に判明する。
(フォトはシャンプー中のチャリィ [E:thunder]
         記事との関連ほとんどありません)



午後11時頃、ブレーカーが全部あがってしまい家中真っ暗[E:night]
元に戻そうとしても復旧しない。
30分ほど格闘したがどうにもならず、東京電力へ電話した。
すると
今夜の落雷で相当数の被害が出ているとのこと、巡回担当者が確認に来てくれるというので待った。
夜中12時に担当者が来てくれた。
ブレーカーと各室の電気機器を調べてくれたところ、2階のエアコンが原因と判明した。
こんな夜中に親切丁寧に対応してくれた東京電力の○○さん、ありがとうございました。



さて、ご近所でもテレビ、パソコン、エレベーターなどに被害が出ているという。
うひゃぁ
エアコン買い換えなければならない。痛い出費である。

この被害、加入している火災保険が対象となる。
建物、家財などそれぞれを補償する火災保険、備えあればうれいなし。



チャリィは落雷を恐がっただけでなく、被害も察知してくれたのだ。
(って飼主の勘違い・・・[E:bleah])



[E:thunder]


by kokoro-tomnog2005 | 2009-08-08 09:15 | Business watching | Comments(0)

ハチ&チャリィ

                      

c0340785_15280836.jpeg

忠犬ハチ公のアメリカ版映画「HACHI」が明日からロードショー。
犬バカファミリーとしては、絶対観に行かなければならない。



さて、我家のハチことチャリィは
                      
先ほど雷の音にびっくりして尻尾が垂れ下がりいじけている。
ハチのように忠犬ではないが
チューしたくなるほど可愛いチュー犬である。[E:catface]





 [E:sweat01]


by kokoro-tomnog2005 | 2009-08-07 18:35 | 愛犬チャリィ | Comments(0)

世代交代と引き際

c0340785_15280718.jpg

20年間、続けてきた仕事の第一線から身を引くことを決めた。
今ある小さな会社の経営は若い世代に任せる。
私は一歩も二歩も引いて会社経営についてはアドバイザー役に徹する。
そして数年間は会社の売上を支える顧客フォローに全力をあげる。

55歳 ちょうどいい年齢による区切りと思う。
正直30代、40代のようなパワーはもう発揮できない。
経験に裏づけされた技量でお役に立ちたい。

レベルは違うがプルデンシャルの会長がその職を辞して最後は顧客のための営業マンに徹したという話しを聞いたことがある。
世代交代と引き際、私もそうありたいと思い決意した。

注目をあびる新鮮な茄子の後方で静かに光る黒い茄子のように。



[E:taurus]


by kokoro-tomnog2005 | 2009-08-03 09:15 | Business watching | Comments(8)

日々のことをお気軽に綴っています。(トムノグ)
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31