雪降らないで

c0340785_09420193.jpg
関東の子供たちは降ってほしいでしょう。
大人は仕事があるので困ります。

c0340785_09420909.jpg
チャリィは雪が苦手です。
寒いのがダメなんです。
低気圧が続いていて調子が悪そうです。


雪やこんこん あられやこんこん
犬は喜び庭かけめぐり

っていう歌はチャリィにあてはまりません。
猫と一緒でコタツで丸くなるです。

早く春よこ~い!



by kokoro-tomnog2005 | 2015-01-30 09:48 | 愛犬チャリィ | Comments(0)

ねぎとポンカン

c0340785_09475805.jpg
c0340785_09480764.jpg


伊豆に住む80代の義父母&叔母が畑で作った
ねぎとポンカンを送ってきてくれた。
2年前まで東京に住んでいた80歳の叔母が
伊豆に移り住んでから3人で仲良く畑で少しの野菜を作っている。

夜は自家の温泉に入り
昼の暖かい時間は畑仕事をして
のんびり暮らしている。
これからも長く元気に今の暮らしを続けて欲しいと願う。

春になったら今度は何が送られてくるだろうか。楽しみにしてます。





by kokoro-tomnog2005 | 2015-01-28 09:56 | 人の生き方 | Comments(0)

ほぼ冬眠

c0340785_08361164.jpg



昼間も2/3は寝ています。
何もやることがないので必然的にそうなります。
寒いししばらく冬眠だね。



by kokoro-tomnog2005 | 2015-01-28 08:40 | 愛犬チャリィ | Comments(0)

ファンクラブ新年会

c0340785_17251395.jpg
1月25日(日)新宿某所にて

ブレッド&バター・ファンクラブ会員限定の新年会に参加した。
長くファンクラブに入っているとイイことが年に何度かある。

ブレッド&バター本人はもちろん、久しぶりに会うファンクラブの仲間たちとの交流も楽しい。
一昨年、40代から70代の男性ファンによる男子飲み会もできた。

今日はふだん披露することのない楽曲もやってくれた。
デビューから45年、おじいちゃんになった二人だが歌とギターは健在。

「あの頃のまま」「タバコロード20」「第2土曜日」「SHONAN GIRL」
「ピンクシャドゥ」などイイ楽曲ばかりだ。
歌謡路線じゃないので大衆的ではないけどそこがイイ。

50年目指してがんばれ!



c0340785_17253140.jpg

by kokoro-tomnog2005 | 2015-01-27 17:35 | ブレッド&バター | Comments(0)

c0340785_12400833.jpg

久しぶりに上質なジャズCDに出会った。
名ドラマー・斉藤純がプロデュース
熟した男、3人によるしっとりした演奏

どこかのジャズバーでゆっくり聴きたい。


by kokoro-tomnog2005 | 2015-01-27 12:48 | ジャズを聴く | Comments(0)

冬野

c0340785_15580006.png
悳 俊彦(いさお・としひこ)「冬野」水彩・紙 6号(個人蔵)



関東はまだまだ寒い日が続きます。
野鳥たちにとってもきびしい季節です。

早く春が来てほしい。
思わずつぶやいてしまいました。


*フォトの絵は武蔵野風景を描く画家、悳(いさお)
先生の水彩画です。
冬の武蔵野を見事に描いています。
子供のころは近くにこんなところがありました。





by kokoro-tomnog2005 | 2015-01-24 16:08 | 武蔵野風景 | Comments(0)

c0340785_13394553.jpg
今の日本代表の実力はこんなものだろう。
ペナルティエリア付近でのパス回しはできるものの練習の延長でしかない。
あれはグリッド練習だ。
確かに高い技術がなければあれだけのパス回しはできない。

さてその時の選手間の動きはどうだろうか。
パスをもらうための動きで精いっぱいのような気がする。
相手守備ががっちりできている中で
速い、速い だけのパス回しでは相手を崩せないのではないだろうか。
そしてもうひとつ何かが足りない。

なんだそれは。

思考・・・ アイデア・・・ 創造性・・・
自然と身体が動くもの
無意識に

それはレベルが一段、上のことであるが。
日本はそこに到達していないのだ。

ゴール枠をとらえていないシュートは何本打っても成果はでない。
身体能力もあるだろうが
もう少し気の利いたシュートが打てないものか。

PKはゴールキーパーが捕れなくてあたりまえ。
ただ反応が全くできないのは問題。
ここは世代交代の最重要ポジションであるといえる。

PKは普通、外さない。
香川の場合は左隅下を狙っていたのでやむ得ないと思う。
本田の場合は意図的にふかしたと思えるほどひどかった。
彼はこの試合がPK戦になった時、捨て試合にしようと思ったのではないか、そう感じるほどだった。

これで協会は疑惑ある監督を更迭できるきっかけ作りができた。

新しいチーム作りは日本人監督のもとで若い世代中心とするものがよいだろう。
つなぎでベテランを配置することもポイントである。
遠藤、長谷部は総合的にバランスのとれた良質の選手だ。
本田抜きの代表チームに可能性を期待する意見も一理あり。
出来不出来がはっきりしている選手なのである。

ワールドカップベスト16に入ったら
日本は上出来ではないか。
それ以上は甘くない。

ただ今回、アジア大会ベスト8ではワールドカップ本戦にはとても出られない。

負けて学ぶことは多い。

( アジア大会の楽しみがなくなってしまった。がっかり・・・ )








by kokoro-tomnog2005 | 2015-01-24 13:32 | 蹴球というスポーツ | Comments(0)

c0340785_20185222.jpg
寒いです。
寒過ぎてぼっ~としています。

カーペットは暖かいはず
でも
やっぱり天然の暖かさがいいんです。
わずかな光ですけど
ここがいい。




by kokoro-tomnog2005 | 2015-01-23 10:04 | 愛犬チャリィ | Comments(0)

好きな色をウオッチング



c0340785_09411858.jpg

街を歩いていると気になるのが色だ。
色はその時々の時代背景が写る。

意図した色は流行り廃れが早いが生活環境に合わせた色はいつまでも飽きない。

都会と地方の色はまるで違う。
商業と住宅、田園、森林など地域によってまるで違う。
人の心に与える色の刺激は受ける側の心身状況によっても違う。

今の私は淡い茶系がしっくりくる。
少し疲れているのか落ち着きを求めている。

今日も都内で仕事だが私の目にとまる色はなんだろう。
雑踏で発見できる色は少ないが
ふっとできた隙間に何か新しい色が見えるかもしれない。

そんな楽しみを持って仕事の合間に歩くことは心地よい。








by kokoro-tomnog2005 | 2015-01-20 09:51 | アートな日々 | Comments(0)

半ドン

今日は久しぶりの半ドンでした。
午前、約3時間仕事して午後から休みです。

子供の頃、午前中は学校で午後から休み
お昼頃、家に帰って大急ぎでご飯を食べて
それから夕方まで外で夢中になって遊んだ。

半ドンの土曜日は得したようなウキウキした気分で
うれしい日だった。

今の子供たちはあたりまえのように週休2日
休みの日のありがたみなど感じないでしょうね。




by kokoro-tomnog2005 | 2015-01-17 13:38 | お~い ニッポン | Comments(0)

日々のことをお気軽に綴っています。(トムノグ)