コップのソコ子さん

c0340785_17043388.jpg


コップのフチ子さんが爆発的にヒットしています。
アイデアが柔軟でいいですね。

これはコップのソコ子さん。
先日近くのホームセンターのガチャガチャで孫と買いました。


c0340785_17045315.jpg
c0340785_17044156.jpg


これを作った会社の社長は知り合いです。
小学生の頃から知っていますが
創造力のある人でした。

ヒット商品が出るまでずいぶん苦労をしたようですが
多くの良い人たちと出会って
今日に至ったようで喜ばしいことです。

他にもたくさんの楽しい商品があり
こうしたしゃれのきいたものを
どんどん世に出してほしいと願っています。







by kokoro-tomnog2005 | 2015-03-25 10:54 | Business watching | Comments(0)

お彼岸の日曜日


c0340785_17041294.jpg
3月22日(日)
亡き父の墓参りに行きました。

4歳の孫は「誰のお墓なの」って興味津々
「ジージのお父さんだよ」と説明するも見たことがないので
「ふ〜ん?」と言って初めての墓参りを
楽しそうにしていました。

墓前で「おやじ ひ孫だよ」

c0340785_17040311.jpg
墓参りの後は近くのそば屋名店で昼食
いつもながら美味いです。



c0340785_17042501.jpg
少しドライブすると
「たまごのきもち」という看板が目についた。
たまごを使ったパンとたまごを小売するお店だった。

健康卵 ワンパック10個 540円
スーパーより高めだが中身を見て納得。
安全なえさ(抗生物質・薬剤不使用)で
たっぷりの緑餌を与えた鶏が放し飼い。
専業のたまごファームが心をこめて作っている。
早速、夕食でたまごかけご飯でいただいた。
黄身も白身も弾力があって濃い。
これは美味い!
また買いに来よう。

<埼玉・日高 たまごファームさえき>

墓参りで始まり、締めは美味しいものを見つけた充実の日曜日でした。





by kokoro-tomnog2005 | 2015-03-22 20:47 | つかのまウォッチング | Comments(0)

元気百梅

c0340785_19180429.jpg
埼玉・越生 特産 「元気百梅」(梅飲料水)

梅林で知られる越生の特産品です。
さっぱりしていて美味しいです。
極冷えがいいかも。
今日、越生の知人から頂きました。



by kokoro-tomnog2005 | 2015-03-18 19:25 | 飲んで食べて | Comments(0)

c0340785_16491751.jpg

我が家から車で15分くらい走ると冬の欅が見られる。
武蔵野風景の象徴はやっぱり「欅」である。


武蔵野風景が見られる地域は狭くなった。
概念図は南は町田、八王子
北は熊谷、古河
東は大宮、戸田
西は入間、青梅

c0340785_17234517.jpg

by kokoro-tomnog2005 | 2015-03-18 16:51 | 武蔵野風景 | Comments(0)

東松山・桂馬で焼き鳥を

c0340785_17110632.jpg

3月14日(土)埼玉・東松山 焼き鳥「桂馬」にて

親戚男子4人で男子会をしました。
ここ「桂馬」は有名店で今日も開店前から多くの待ち人が並んでいました。
17時開店から10分程度で満席

東松山の焼き鳥は実は豚です。
地元では焼き豚(とん)と言っています。
これをピリ辛の味噌だれでいただきます。
これが美味い。
いくら食べても飽きません。

話しも弾み楽しく食べて飲んで充実した土曜の夜でした。
ラストオーダーは20時30分
約3時間あっという間でした。

「桂馬」は接客も抜群です!


c0340785_17111508.jpg




by kokoro-tomnog2005 | 2015-03-15 17:21 | 飲んで食べて | Comments(0)

こんにちワンコ 番外編


c0340785_08595441.jpg
4歳の孫娘のところで家族の一員となった7カ月のチワワ♂「ゆず」くん

なんと電撃改名
「ぴょん」くんとなりました。

孫娘は「ゆず」の前に「ぴょん」がいいと思っていたらしいのです。
耳が大きいのと足が長いので 
カンガールやうさぎのような見た目だったようです。

「ぴょん」とはとても大人では考えつきません。
でも一番待っていた孫娘がつけた名前ですから大事にしたいと思います。

しかし「ぴょん」とはねぇ~(笑)


by kokoro-tomnog2005 | 2015-03-13 09:08 | こんにちワンコ | Comments(0)

新エネルギーの創出に舵をきろうと思うのがあたりまえ。

太陽光、風力、水力、地熱 など どれも安全だ。
あの福島原発の災害を教訓としないのは人間ではない。
なぜ国は原発にこだわるのか。
それほど利権が動いているのか。

先ごろ、アメリカの見識者が日本こそ新エネルギー創出のリーダーになるべきと発言した。
ドイツの首相も同様の発言があった。

国民のほとんどが安全を望んでいる。
軌道にのるまでの相応の負担増はやむえない。

これ以上原発の恐ろしいゴミを増やすわけにはいかない。
核の安全処理ができない現状に不安は増すばかりだ。

世界規模の問題であるが戦争被爆国であり福島原発の災害を抱えている日本が率先して安全なエネルギー創出への牽引者になるべきだ。
その努力による成果は将来の平和と安全と経済繁栄につながることはいうまでもない。
そう信じている。

言っときますけど私は特定の政党を支持していません。
いわゆる浮動票層です。




by kokoro-tomnog2005 | 2015-03-12 10:32 | お~い ニッポン | Comments(0)

あれから4年

2011年3月11日 午後2時46分

東日本大震災

忘れない。

かつてない規模の災害、津波の恐ろしさ、そして原発の追いうち

自助、共助、公助というが
公助は時間がかかる。
地域差もある。
人間らしい生活の確保に国が全力をあげるのは当然のこと。
しかし納得のいかない人が多い現状は無視できない。

復興税や私たちが送った義援金はどのように使われているのだろうか。
中間詐取や他に流用されることはあってはならないが残念ながらそのような報道を聞く。

あれから4年
もう4年

国よ もっと迅速に被災された方々の立場にたって復興せよ。
そして公助に使われる公費も明確に公表されたい。





by kokoro-tomnog2005 | 2015-03-11 16:19 | お~い ニッポン | Comments(0)

石川啄木という人

c0340785_09364447.jpg

「石川啄木の像」木版画 菊池俊治作

潮かをる北の浜辺の砂山のかの浜茄子よ
今年も咲けるや

浜茄子が咲き誇った函館の大森海岸にこの啄木の座像があります。

c0340785_09382486.png
この座像は彫刻家・本郷新(1905-1980)が1958年に制作したもの。
函館を愛した啄木の像を残そうとした有志たちの意思に賛同した本郷が無償で制作を申し出たものという。

詩や短歌で高い評価を得た啄木だが生前中の行いは感心できるものではなかったという。
小中高の教科書で清廉な詩人・歌人と紹介されていたように記憶しているが・・・
しかし各地に残るこうした像はまぎれもなく石川啄木を評してのものである。


菊池俊治の木版画から思わず啄木の生き方を探った一日であった。



by kokoro-tomnog2005 | 2015-03-10 17:03 | 人の生き方 | Comments(0)

c0340785_15444303.jpg


3月3日(火) 雛祭り
午前中、県外に住むOLの二女から花束が届く。

c0340785_15430495.jpg


今日は記念日だった。
もう35年も経ったんだ。


正午 昼食はたまには鰻でも食したいと思い近くの店へ
埼玉・坂戸 うなぎ・むらおか

c0340785_15423358.jpg

店内の暖簾(裏から撮った)

ランチのうな丼をいただく。
美味しかった。

c0340785_15424165.jpg


仕事の合間をみて孫娘のところに立ち寄る。
目的は先週土曜日に来たばかりのチワワ(ゆずくん)の様子を見たいため。
少しづつ慣れてきたようだ。
庭で走り回って30分ほど遊んだ。
かわいい。
私が飼いたいくらい。

c0340785_15424867.jpg

体長20㎝ちょっとで小さいが大きい耳でいろいろな音を拾い集めている。
口元が黒くて愛嬌がある。
少しピンシャーが混じっている。
このコは臆病で気が弱い。
でもまだ7カ月だからどう変貌していくかも楽しみ。

元気に幸福に過ごしてほしい。


今日はグットな雛祭りの1日だった。






by kokoro-tomnog2005 | 2015-03-03 15:58 | つかのまウォッチング | Comments(2)

日々のことをお気軽に綴っています。(トムノグ)
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31