人気ブログランキング |

端唄教室 3日目

端唄教室 3日目_c0340785_15260851.jpg
まだ3回目だというのにずいぶん長く通っているような錯覚を覚える。
先生、先輩の皆さんが良い人ばかりなので居心地がいいのかもしれない。

今日は三味線の勘所を押さえる練習を中心に「打つ」「もりこみ」の技法を教えていただく。
次回までに「お伊勢まいり」の演奏ができるようにと課題を与えられる。

先輩達は来月の発表会の取り組み曲の練習に入る。
「浅草まいり」「三階節」「深川」の3曲だ。私も唄の練習に参加する。
とても難しくて曲を覚えるのが一苦労だ。

先生は私のおぼつかない三味線練習をほめながら教えて下さる。
とてもほめ上手な方だ。門下生が多いのもうなずける。
先生がどういう方か、私の今の段階では公表できないが、この世界では某流派の家元で著名な方である。
私がこの初級コースを修了できる見込みの際に明かしたいと思う。

つい先月まで端唄も三味線も無知であった私が今少しづつこの日本の良き邦楽を習得しつつある。
何かとても穏やかな喜びを感じる。



別館ブログ「トムノグおじさん飲食日記」
http://ficskokoro.blogzine.jp/2nog/


Commented by okamider at 2006-05-14 00:42 x
こんばんは~♪
お稽古が大変ながらも楽しくなってらしたご様子、何よりです。良かったですね~:喜
トムノグさんの「お伊勢参り」ぜひぜひ聞かせていただきたいですね♪
音声投稿のポッドキャスティングなら、ブログにもUP出来るのではありませんか…?
これからも楽しく長く、がんばってください!

Commented by at 2006-05-14 15:44 x
okamiderさんコメントありがとうございます。まだまだわからないことばかりです。
邦楽といわれる中で「唄い物」といわれる分類に地唄、長唄、古唄、うた沢、端唄、小唄、都々逸、大和楽とあり、歴史的にどういう位置にあるのか少しづつ勉強中です。夏までに「お伊勢参り」の唄と演奏が人前でできるようになるのが目標ですが、
ブログUPなんてとてもとても・・・
(トムノグ)

by kokoro-tomnog2005 | 2006-05-12 21:47 | 端唄教室 | Comments(2)

日々のことをお気軽に綴っています。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30