人気ブログランキング |

鮎の塩焼きをいただきました

鮎の塩焼きをいただきました_c0340785_15262746.jpg
伊豆に住む妻方の姉夫婦から伊豆でとれたての鮎をいただきました。義兄が釣り人で定期的に川、海からさまざまな魚を我家に提供してくれます。

フォトの鮎は数日前にとれたばかりで鮮度も抜群、塩焼きにしていただきましたが身も引き締まっていて美味でした。
晩酌を日本酒としている私は、最良のつまみに満足し喜びも一入でした。
兄さんありがとう!

義兄は長女に「あゆみ」と名づけたほどの釣り狂です。
今度は何を送ってくれるかな。
海のない埼玉に住む私は楽しみにしています。
鮎の塩焼きをいただきました_c0340785_15262767.gif



別館ブログにも同記事を掲載しました。



別館ブログ「トムノグおじさんの飲食日記」
http://ficskokoro.blogzine.jp/2nog/


Commented by 森の音 at 2006-09-23 02:16 x
たで酢にちょっとつけて、吟醸の冷酒なんかでいただくと、美味いでしょうね。よだれが出てきます。長いこと鮎食べてないなぁ。

Commented by トムノグ at 2006-09-23 13:37 x
森の音さん、渓流釣りをされていますが鮎釣りはやられませんか?
酒に鮎、鮎に酒 合いますねえ!

Commented by 森の音 at 2006-09-23 22:37 x
私は専らヤマメ、アマゴ、イワナばっかりで、鮎はやりません。鮎は道具や遊魚権が高価であり、かつ中流域よりも上流の渓歩きの方が、私にはあっていると思われます。友釣りの魅力はよく聞くのですが、闘争心を煽る釣りよりも、普段食べているものを擬似して魚をだますフライの方が、生態系に近い感じがして・・・。魚を釣るという行為には変わりはないのでしょうが。

Commented by トムノグ at 2006-09-24 18:35 x
森の音さん、釣りは奥が深いのですね。
何も知らない私などは釣りの背景がそれぞれ違うことの意味さえ考えたことがありませんでした。失礼しました。
上流の渓歩きとは人と自然が向かい合って
生きている実感を持つものなのでしょうか。すみません酒と鮎だけを単純にとらえてバカなコメントをしてしまい恥ずかしい限りです。


Commented by 森の音 at 2006-09-24 21:40 x
いえいえそんなに大それたモノではありませんので、お気になさらずに。こちらこそ恐縮してしまいます。釣れるか釣れないかで一喜一憂する様は、釣り人みんな同じ穴のむじなですから・・・

Commented by トムノグ at 2006-09-24 22:05 x
森の音さん、ありがとうございました。

by kokoro-tomnog2005 | 2006-09-22 23:00 | コーヒーブレイク | Comments(6)

日々のことをお気軽に綴っています。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30