人気ブログランキング |

忙しいは禁句

忙しいは禁句_c0340785_15263701.jpg
20日過ぎ、月末にかけて慌しい仕事の日々が続く。
締め切りに追われる仕事の辛さとはいえ避けるわけにいかない。



取引先には「忙しそうだねえ」と言われ
ああやはり忙しく見えるのかと納得していた時期もあったが
最近、忙しく見られるのは我に余裕の無い恥ずかしい姿と思うようになった。



新書・江戸しぐさによれば
「忙」という字は、立心偏に「亡くなる」と書くので、人間の一番大切な心がないと忌み嫌われてきたという。
「忘れる」の字も禁句である。
今は「あの人は忙しい人だ」と言えば、どこか許されるものがあるようだが、江戸時代は青くなって怒ったという。
忙しいとは言わず、「ご多用」とか「書き入れ時」とか言った。



人に対し、忙しいと言ったり、忙しい素振りを見せることは、心して行動していないことを広報しているようなもの。
肝に銘じて日々過さねばと反省した。

木々の間から見上げた空は見事に青く、一呼吸入れ、心新たにして次の訪問先へ向かった。


Commented by 森の音 at 2006-11-21 12:07 x
なるほど心が亡くなるから忙しいのですね。言いえて妙です。人間忙しくて心に余裕がなくなると、笑顔も消えるし、他人に冷たくなるし、ろくなことはありません。大概は忙しい忙しいと思ってるだけで、通り越したら大したことないのですが・・・いつの時でも笑っていられる、心のキャパシティを持ちたいものですね。

Commented by トムノグ at 2006-11-21 22:40 x
森の音さん、こんばんは。
忙しいといえば許される、そんなことよくよく考えれば身勝手なことです。
誰でも忙しいそうにバタバタしている人と話はしたくないですよね。
私今まで身勝手に忙し振りしていました。
恥じています。



Commented by アナキョンジャ at 2006-11-24 20:39 x
私も「忙しいという字は心をなくす」というのを、よく自分に言い聞かせています。 江戸のことばはきれいですね。「いま書き入れ時で…」って、すらっと言えたら良いなぁ。私は大抵「あっぷあっぷしてます」と言いますが…     チャリィ、神経痛だったんですね。よくなって良かった。原因は何だったのでしょうね。トムノグさんのせいじゃなくて、よかったです。

Commented by トムノグ at 2006-11-24 23:41 x
アナキョンジャさん、こんばんは。
現代人は常に時間に追われていますね。
何事も早すぎます。今さら言われていることではありませんが、何も変らない世の中と自分に苛立ちを覚えます。意識してゆとりを持つしかありません。
その点、ブログはいろいろなことを見つめ直す格好の道具だと思います。

チャリィはおかげさまでとても元気になりました。
神経痛の原因は今でもよくわかりませんが、おそらくストレスからきているのではと思います。
だとすればやっぱトムノグが原因です。
一時叱ってばかりいましたから・・・(反省)



by kokoro-tomnog2005 | 2006-11-21 00:41 | Business watching | Comments(4)

日々のことをお気軽に綴っています。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30