人気ブログランキング |

心の手帖


日々のことをお気軽に綴っています。
by トムノグ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
カテゴリ
最新の記事
教養とは
at 2019-03-29 10:46
美輪明宏の名言
at 2019-03-12 15:52
ななちゃん、もうすぐ2歳
at 2019-03-12 15:33
K・UYEHARA 新発見か!
at 2019-02-28 15:26
コンビニ業界のさま
at 2019-02-28 13:48
痛くないプロレスが好きだった!
at 2019-02-20 10:26
池江璃花子さん がんばれ!
at 2019-02-13 14:31
柳家小三治師匠 お久しぶりです
at 2019-02-13 11:50
相原求一朗展へ
at 2019-02-13 11:17
早梅
at 2019-02-04 15:01
駄じゃれおじさんの正体
at 2019-01-29 15:42
今、川越が熱い が
at 2019-01-29 10:16
今年を文字で表すと
at 2018-12-27 10:44
ななもクリスマス
at 2018-12-15 11:34
かるたの描画
at 2018-11-04 15:14
重職の人間が度重なる軽口、失言
at 2018-10-24 11:17
吉田博展を愉しむ
at 2018-10-04 16:43
フランスカンヌの香りを運んだ..
at 2018-09-05 14:53
自由民主党どうなってんの
at 2018-09-05 14:19
テレビのニュース報道は終わった
at 2018-08-03 11:19
以前の記事
最新のコメント
松下紀久雄氏の絵はむかし..
by 市民太郎 at 10:54
市民太郎様 詳細なるコメ..
by kokoro-tomnog2005 at 10:50
初めまして。ブログを拝見..
by 市民太郎 at 16:51
>森の音さん お久しぶ..
by kokoro-tomnog2005 at 14:33
大変ご無沙汰いたしており..
by 森の音 at 10:51
古沢岩美先生の裸婦ファン..
by m at 19:44
akiさん お世話..
by kokoro-tomnog2005 at 16:14
トムさん遠方からの御参加..
by aki. at 02:00
菊池清麿氏の『ツルレコー..
by 小町雪山 at 23:58
そうですね。 わが町も..
by トムノグ at 09:43
記事ランキング

ブレバタ・文化放送公開生放送

c0340785_15265335.jpg
  3月9日(金)、浜松町にある文化放送メディアプラスでブレバタ・公開生放送が行われた。厳密にいうと「竹内靖夫の電リク・ハローパーティー」の公開放送でゲスト出演したブレバタが生ライブを行うというものだ。

私は細君と叔母を誘って地下鉄大門駅に降りた。
c0340785_15265302.jpg
都営地下鉄大江戸線はあまり馴染みがなく利用することは少ない。
改札を出ると地下の壁にご覧の絵画表示があった。
外人さんの利用が多い駅なのでこういうのってイイですね。


地階から2階に上がると目指す文化放送がある。17時45分到着。





c0340785_15265327.jpg
おおなかなか立派なビルだ。
外壁の素材はシンプルで穏やかな感じがする。
入り口を見るとなんと並ぶ入場者、100人くらいか。
ちょっと焦るが、19時から21時の2時間なので何かお腹に入れたい。隣のカフェでコーヒーとサンドをつまむ。

落ちついたところで最後尾に並ぶ。顔ぶれを見ると知った顔がちらほら。18時過ぎたところで入場開始、12階のホールへ。
200席くらいだろうか。
私たちは3列目の左寄りに席をとった。ステージの鏡に楽屋の幸矢さんと村岡さんの姿が見える。

19時から番組スタート、スポンサーの紹介や本来の番組内容が進む。どうやら今日の入場者の半分は番組のファンの方たちでブレバタのファンは1/4くらいだろうか。
番組展開と番組ファンの乗りに圧倒される。

c0340785_15265393.jpeg
ようやく19時40分、ブレバタ登場!
兄貴たち、ちょっと緊張気味だよ。ピアノ新川さんもかなり引き気味だ。
ボローン♪二弓さんのギターの音でライブが始まった。
ライブの曲を紹介します。
①窓をあければBig Big Wave♪「SHONAN GIRL」 ②6時のターミナルで♪「あの頃のまま」 ③学生の時からさ 第2土曜日には♪「第2土曜日」 ④メドレー MY BONNIE~ ⑤愛せない 人を愛せない♪「愛したい信じたい」 ⑥マリエ昨日夢を見た♪「マリエ」 
うれしい作品ばかりだ。3人ともいつもよりリキが入っているようにみえた。

番組の最後に司会の竹内さんの配慮と思うが♪「特別な気持ちで」をラスト曲として会場みんなで歌う。
いやあ最高!
有頂天でなんか小学生の作文のようになってしまった。
早くアップしたかったので許されたい。

c0340785_15265331.jpg
21時に終了し、細君と叔母と大門駅近くのダイニングバーで乾杯!
私もフォトのししゃものようにぐったりと!
ああ楽しんだ。


ブレバタ、明日は名古屋ライブだ。
名古屋の熱いファンの方々、お待たせぇ!


by kokoro-tomnog2005 | 2007-03-10 01:52 | ブレッド&バター | Comments(7)
Commented by aki. at 2007-03-10 19:22 x
トムノグさん、お久しぶりです。
公開生放送レポ、楽しく読ませていただきました。
関東圏はワンマンライブは当分先ですからね。
何処かに遠征しようかと思っています。
9/8ヤクルトまで待ちきれないし。

イラスト、素敵ですね。春らしい色使いも。

PISCESさん達、今頃盛り上がっていますね。

Commented by トムノグ at 2007-03-11 16:05 x
PISCES さん
キャバレロでのライブ楽しまれましたか。
行きたかったぁ!
2時間たっぷりですから10曲以上は披露したのでしょうね。
新しいアルバムの準備をしているらしいのでそんな話しもあったでしょうか。

Commented by トムノグ at 2007-03-11 16:12 x
akiさん、こんにちは。
そうですね関東圏しばらく冬眠ですね。
9月のヤクルトまではとても持ちません。(笑)
今年も夏に八ヶ岳ライブがあるのでしょうか。
行ってみたいです。

PISCESさん達、名古屋の熱い方々は歓喜してるのではないでしょうか!うらやましい!




Commented by aki. at 2007-03-11 18:31 x
3日にファンクラブの集いがあったんですが、
その中で今後の予定の様なものが発表されたのですが、今年は八ヶ岳ではなく清里でのLIVEがあるようですよ。
NEW ALBUMについても、
(公式に発表されていないので、詳しく書けませんが・・・)驚きの発表もありましたので楽しみにしておいてください。
3/26に幸矢さんが横浜で、
5/27に二弓さんが主催で虎丸座で、それぞれTemiyanとイベントをやります。

Commented by トムノグ at 2007-03-12 08:41 x
akiさん、情報ありがとうございます。
3日の集いは参加する予定だったのですが、都合つかず断念しました。
NEWアルバム・驚きの発表と今年のイベントの数々楽しみです。

Commented by PISCES at 2007-03-12 15:41 x
トムノグさま
キャバレロライブよかったですよ~♪
ブレバタサイトに長々とリポートを書き込みしたのでそちらも読んでください。
曲数はアンコールも含めて17曲でした。
ライブ後にはファンクラブの春の集いin名古屋があって、かなり遅い時間までご一緒できたんですよ。
その日は私は息子の野球の練習試合の応援で朝5時起きだったんですが、楽しすぎてぜんぜん眠くならなかったです。
お開きになったのは午前1時半頃でしたかね~。家に着いたのは2時過ぎ、ユニフォームの洗濯や入浴を済ませて床に就いたのは午前4時でした。
そして日曜日、この日も息子は試合のため6時に起きてお弁当を作りました。
そしてJAバンクのイベントの、座席指定券と当選ハガキとの交換がお昼の12時からあるため会場に並びに行き、一度戻って夕食の準備を済ませた後、再び会場に。
コンサートが終了したのは午後8時半でしたから、家に帰る頃にはぐったりでした。ははは。
ああ~。また長文になってしまいました。申し訳ありません。
ヤクルトホールの日にちも決定しましたよ!
9月8日です。予定しておいてくださいね。
今度こそヤクルトホールでお会いしましょう。

Commented by トムノグ at 2007-03-12 18:33 x
PISCESさん、レポありがとうございます。
キャバレロライブのすごさが伝わってきます。
ミュージシャンのマスターが参加とは楽しさ倍増ですね。見たかったなあ。
やはり名古屋という地が一味も二味も違うのでしょう。
翌日もイベントに行かれて超人的スケジュールでビックリです。イベントにはこれまたすごいメンバーが集合しました。2日間連続でのお楽しみ良かったですね。うらやましい!
9月ヤクルトホールはバッチリ予定に入れました。
熱いファンクラブの皆さんにお会いできるのも楽しみです。

<< 人の出会いに感謝した日 トリビュートアルバムとは >>


ホームリンク
外部リンク
ファン
検索