人気ブログランキング |

ツバメの子が

ツバメの子が_c0340785_15271112.jpg
7月2日(月)午後4時ごろ
ツバメの子が我家の玄関前で倒れているのを細君が発見しました。
二女と私も駆けつけました。
見ると羽の片側から血が出て傷ついています。



「で・・どうする?」
皆で顔を見合わせます。
確か野鳥に手を出してはいけないと何かで見たことがあります。
要は自然の摂理を守れということだと思います。
しかし傷ついてしかも我家の門扉をノックして助けを求めているような姿を見過ごす訳にいきません。



とりあえずチャリィのかかりつけの獣医さんにケガの治療を頼みました。
ケガの箇所に抗生剤を塗ってくれました。ワームという餌を与えて様子を見ることだねとだけ言って治療費はとりませんでした。



何かに襲われた際に羽が抜けたと思われ、すぐに飛ぶことはできません。
飛べるようになる羽が生えるまでどれくらいかかるのか見当もつきません。
このまま保護して仮に飛べるようになっても親達の群れに帰ることはできないでしょうね。
自力で餌をとる方法を我々が教えられるのか、かなり至難なことです。
救急処置はしたものの、この先どうなるのか不安ばかりです。

日本野鳥の会のHPを見たら「ひなを拾わないで!!キャンペーン2007」という記事がありました。
http://www.wbsj.org/fukyu/hirowanaide/index.html

昨夜はワーム(虫)を食べてフォトのダンボールの中でぐっすり寝て体力は少し回復したようですがさてさてこのあとどうしたものか家族皆で顔を見合わせるばかりです。


Commented by 森の音 at 2007-07-03 23:21 x
うーん、どうしたものでしょうね。
やはり野鳥の会のHPにあるように、
鳥獣保護課に相談されるのが、
よいかなと思われます。

それにしても、かわいいですね。
ついつい愛着がわいてしまいます。

Commented by PISCES at 2007-07-03 23:53 x
つい最近、娘がスズメの赤ちゃんを拾ってきました。
大学内に住みついている、野良猫がくわえていたのを、助けたんだそうです。
獣医さんに診てもらったら、どこも怪我をしていなくて、「一晩だけ保護して、明日親に返してあげなさい」と言われ、一晩世話をして、翌朝大事に大学まで連れて行きました。
無事巣に返して、親が面倒を見ているのを確認して、授業を受けて戻ってくると、なんと!スズメの赤ちゃんは巣から落ちて死んでいたそうです。
やはり親スズメは人間の手にかかった子供を育てるのはいやなんでしょうか?
娘は自分の手から餌も食べ、水も飲んで、愛着のわいたスズメが死んでしまってショックを受けていましたが、やっぱり野鳥は人間が飼っちゃだめなんだよね。と、納得していました。


Commented by ムーンライト at 2007-07-04 15:53 x
トムノグさん、PISCESさん、お調べいただきありがとうございました。
実は、あの日アマゾンに注文して、今「Moonlighi」を聴きながら書いています。
ご報告が遅れて申し訳ありません。
イイ曲ですね。
思っていたより明るく、さわやかで、これが「湘南」なのかな・・・と思いました。
ブレバタのファンって良い方なのだな・・・と思いました。
情報を得ようとオークションも見てみました。
『Moonlight』は89年にもCD判が発売されているのですね。
今回の紙ジャケット判はヤフーオークションに定価より高値で出品せれていました。
(未開封品)が2800円で!!
私は大木トオルさんの『TORU OKI BLUES BAND featuring ALBERT KING』のLPは持ってはいたのですが、CDも欲しくて2年前に5000円で買いました。
これは廃盤なので、高値はしょうがないのですが、ブレバタの発売中CDの(未開封品)2800円には驚きました。
PISCESさんにも宜しくお伝えください。

Commented by トムノグ at 2007-07-04 20:00 x
森の音さん
生き物が傷んでいる姿をみて見過ごす人は少ないと思います。
手を出してはいけない自然の掟に逆らった私たちは最後まできちんと責任をとらねばならないと考えました。

Commented by トムノグ at 2007-07-04 20:03 x
PISCESさん
お嬢さんの優しい気持ち察します。
PISCESさん親子で学ばれたことを私たちは今、体験しています。
なかなか困難なことです。

Commented by トムノグ at 2007-07-04 20:05 x
ムーライトさん
お役に立てて良かったです。
私もこのアルバムを購入しました。
若い頃のブレバタのアルバムも癒される優しさを持っていてグーと思います。

Commented by PISCES at 2007-07-04 23:12 x
トムノグさま
娘の場合は、スズメはどこも怪我をしていなかったので、巣に戻したのですが、羽が折れて飛べないとなれば、やはり手当てをしてあげなくてはいけませんよね。
元気になって無事に大空に飛び立てて、来年また遊びに来てくれるといいですね。

ムーンライトさま
わざわざご丁寧に恐縮です。
ブレバタの他のアルバムも聴いてみて下さいね。
どれもこれもいいですよ~♪
8月29日には待望のニューアルバム「海岸へ行こうよ」も発売されますから、ぜひ!

by kokoro-tomnog2005 | 2007-07-03 18:27 | コーヒーブレイク | Comments(7)

日々のことをお気軽に綴っています。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30