人気ブログランキング |

ツバメの子が 続編

ツバメの子が 続編_c0340785_15271125.jpg
テーピングしたツバメの子です。

森の音さんのアドバイスを参考に今日細君が県庁の鳥獣保護担当課へ相談の電話をしました。
いきさつを説明し今後どうしたら良いか教示していただきました。

結果、県指定の獣医師を紹介していただきそちらに伺うことになりました。
県庁の担当者は丁寧な対応をしてくれました。
しかし話しの核心はやはり野鳥に手を出してはいけないという結論でしたがケガをしているのは「ほっとけないですね」という話しでした。



早速指定の獣医師さんを訪ねました。
問診とレントゲン撮影の結果、左の羽(人でいう肘)が骨折していました。
そんなわけでフォトのようなテーピングで固定することになりました。
獣医師さんの診断では3週間くらいでひょっとしたら飛べるようになるかもしれないとのことでした。
あくまでも“ひょっとして”です。
(治療費は県が負担するということでした。)

なんとか骨が固定して飛べるようになるといいなあ。
それまで体調が維持できるよう保護しよう、細君とそう決めました。
それと獣医師さんのアドバイスで餌を代えました。
ワーム(虫)は栄養分が少ないので市販の小鳥用粉末の餌を水で溶かしてあげた方が良いとのことでした。

自然の仕組みに手を出してしまい、とんだ難問を抱えることになりましたが傷を負ったツバメを放り出すなんてできません。
ケガから回復するまでやれることはやります。
羽ばたく日に望みをかけて!


Commented by 満月 at 2007-07-04 20:57 x
今晩は。
なんだか痛々しいですね。
トムノグさんには結構な負担かもしれませんが、これも何かの縁かもしれないです。ツバメの看病がんばってください。

Commented by トムノグ at 2007-07-05 08:58 x
満月さん
骨折が治ったとして飛べるようになったとしても
次の難関が待っています。
果たして野生として生きていけるのかということ。
自然界に足を踏み入れてしまった人間の宿命です。
なんとか他のツバメの群れに返してあげたいと切実に思っています。

Commented by 森の音 at 2007-07-05 23:19 x
トムノグさん一家の優しさがじんじんと伝わってきます。
犬なんかと違って、野鳥の飼育マニュアルなんてないし、お世話大変だと思います。
ツバメ君も巣立ちまで頑張ってほしいですね。
応援しています!!

Commented by トムノグ at 2007-07-06 10:01 x
森の音さん、アドバイスありがとうございました。
獣医さんに診てもらわなければ骨折の事実はわかりませんでした。
鳥の骨折は致命的なようでかなり厳しいですが見守るしかありません。
飛び立つ夢を連日見ています。

by kokoro-tomnog2005 | 2007-07-04 19:18 | コーヒーブレイク | Comments(4)

日々のことをお気軽に綴っています。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30