人気ブログランキング |

ご機嫌なインド料理店




東武東上線・坂戸駅南口(徒歩5分)
ご機嫌なインド料理店がこの4月にオープンした。
気になっていたので今夜細君と行ってみた。

友好的なインド人スタッフは香辛料の種類などいろいろ話してくれた。(厨房3人、マスター 全員インド人だ)

デイナーセットを頼む。
覚えている範囲で「タンドリーチキン、シシカバブー、海老(グリル)」
「サラダ」「ほうれん草と豆腐カリー、野菜カリー、豆のカリー、ヨーグルト風味のチキンカリー」
「サフランライス」「ナン」「チャイ」「インドビール」「インドの菓子」
こんなに沢山食べて ふたりで4900円、とても安価だ。
香辛料はインドから取り寄せているという。
最後にチャイというティーをいただいた。
初めて飲む味は奇妙だったが、だんだんその美味さに舌が馴染んだ。
飲み干した時には「また飲みたい」そう思わせるほどだった。
会計をすませての帰り際にダージリンティーのお土産もくれた。

ご機嫌なインド料理店_c0340785_15280380.jpeg


この御機嫌な店は 「ASMITA(アスミタ)」 (太陽)
インドの人ってなんか親しみやすいよね!
また行くよ!
[E:good]


Commented by MINA at 2009-04-24 00:11 x
わぁ・・美味しそうですね。お店も明るい感じで。

私はカレー好きなんですが、そういえば最近はおうちのカレーばかりで、お店でカレーを頂いてないなぁ・・
大昔ですが銀座のガンダーラというパキスタン料理の店でアルバイトをしてました
その店のメニューと内容が似てるので、余計に恋しくなってしまいました(笑)

Commented by ムーンライト at 2009-04-24 15:22 x
いいですね~。美味しそう!
写真のお料理をお味見できたらいいのに・・・。

メガネ店で「遠・中・近」メガネを受け取る時、「これで(食事)も変わりますよ」と言われました。
トムノグさんは老眼になっておられないそうですから、
この意味はお分かりにならないでしょうね。
老眼になると近視のメガネをかけていては手元が見えないのです。
何かを口に入れ「美味しい」とか「何これ?」とか思った時はそれを
うんと手を伸ばして遠ざけなければ見えません。
メガネをはずすと食べ物は見えますが、人の顔やましてテレビなどは全く見えません。
目はかなり老化してしまい、楽しみは聴くことだけです。

GWのご予定はお決まりでしょうか?
29日の代々木公園の「メーデー」には国際セラピードック協会も出られるそうです。
ペット博(幕張)には5月2~6日に。
2・3・4日には、ペット博内ステージでライブ&サイン会もあるそうです。 [E:karaoke]
<a href="http://www.therapydog-a.org/index.html" rel="nofollow">http://www.therapydog-a.org/index.html</a>
ペット博の入場料のみでライブ自体は無料だそうですよ。

大木さんは、現在渡米中で、これらのイベントの為に帰国なさるようです。
どんな小さなステージでも全力で歌う方ですので、
私、行きたいのですけどね。
もう少し近かったらなぁ~と思っています。


Commented by ivymama at 2009-04-25 09:13 x
ご馳走が一杯で、安価で雰囲気が良いのは[E:up]
何より夫婦二人で楽しめる時間を持つのは良いですね[E:note[E:delicious]我家も最近、二人で外食する事が増えました。休日の散策後のランチが多いです[E:restaurant]こんな素敵な雰囲気の所は、かなりご無沙汰してます(笑)♪
・・・・カレーは最近食べていなかったので・・・この記事みて無性に食べたくなりました[E:delicious][E:dash]

Commented by トムノグ at 2009-05-07 08:39 x
MINAさん
ムーンライトさん
ivymamaさん

コメントありがとうございます。
実は本格的なインドのカリーはあまり食したことが
なかったので新鮮でした。
日本のカレーライスは全く別物で、インドの方から
見たらカレーじゃないよという由、よくわかります。
最近我街にもインド料理店が増えました。
本場のスパイスを求めて通われるファンも多いとか。



by kokoro-tomnog2005 | 2009-04-23 20:30 | 飲んで食べて | Comments(4)

日々のことをお気軽に綴っています。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30