人気ブログランキング |

レコード・ジャケットの魅力

LPレコードのジャケットは実に魅力的です。
中でも芸術意欲満々のジャケットは単なるレコードを収める袋ではありません。
サイズも眺めるのに丁度良く、美術館の絵画そのものと思えるほどです。
そんなレコードジャケットを紹介しているような本はないものかとずっと探していました。
そしたらありましたよ。
およそ10年前の1998年3月に発行された
「20世紀レコード・ジャケット傑作集」
これが池田満寿夫と佐藤陽子の監修というマニアックなもの。


レコード・ジャケットの魅力_c0340785_15282160.jpg


当時、3,800円で売られたものですが、
古本で1,000円で買いました。(傷もなく色やけもなく美品でした)
クラシック、ジャズ、映画音楽など約800枚が140ページにわたってコメント付で紹介されています。
美術家としての池田満寿夫、音楽家としての佐藤陽子の感性が思う存分発揮されていて楽しく読んで鑑賞できました。
レコードジャケットの魅力をあらためて認識できた本と思います。







レコード・ジャケットの魅力_c0340785_15282118.jpg


Commented by ムーンライト at 2010-03-12 11:05 x
そうですよね。
LPレコードのジャケットは実に魅力的だと私も思います。
この本、素敵ですね。
探してみましょう。

大木トオルさんのライブが4月9日に銀座で開催されるそうです。
<a href="http://toru-oki.net/link1.html" rel="nofollow">http://toru-oki.net/link1.html</a>
大木さんのライブはいいですよ~。
お忙しいでしょうが、ご都合がつけば・・・。^^



Commented by トムノグ at 2010-03-13 11:19 x
ムーンライトさん

コメントありがとうございます。
この本は結構奥が深くて楽しめます。

大木さんのライヴ興味あります。
手軽そうだし、1ステージだけでも見たいなと
思います。


by kokoro-tomnog2005 | 2010-03-07 17:20 | コーヒーブレイク | Comments(2)

日々のことをお気軽に綴っています。
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30