デンキブラン

      

c0340785_15290843.jpg


浅草・神谷バーは昭和のにおいを運んでくれる。
お盆休暇前の9日、コレクション出品の帰りにデンキブランを飲みに立ち寄った。
店は1Fがバー、2Fレストラン、3F割烹だがどこも満席だった。
少し待ったら2Fが幸運にも空いた。
待望のデンキブランをちょびちょび飲みながらの心地よさに心身ともリラックス。

アルコール30度の中味はブランデーがベース、ジン・ワイン・薬草などがブレンドされている。
ほどよい甘みが口あたり良く何杯でも飲めそう。

明治・大正の文豪たちが常連だった理由がよくわかる。

店内には萩原朔太郎が神谷バーで詠んだ歌が紹介されている。
「一人にて酒をのみ居れる憐れなるとなりの男なにを思ふらん」



by kokoro-tomnog2005 | 2012-08-15 11:42 | 飲んで食べて | Comments(0)

日々のことをお気軽に綴っています。


by トムノグ