人気ブログランキング | 話題のタグを見る

COVID-19の収束は

感染拡大から1年半、収束の見込みが立たない。
現状は有効な感染対策がないように思う。

国をあげて予防、検査、治療どれも明確に取り組んでいるとは思えない。
この間、経済的支援措置やオリンピックなど予防に相反することは強行された。
結果、人流を促進し1年前より状況は悪くなっている。

ワクチンは万能といえず次から次へと形を変えるウイルスに追いつかない。
治療薬は少しづつ前進しているが感染したら万全かというとそうでもない。

COVID-19は手強いのだ。

我々大衆は専門知識もなくやれることといえば自粛生活をすることぐらいしかない。
確かに高齢者の自粛は浸透しているので高齢者の感染率は低くなっている。

しかし個人的な予防しか手立てがないとしたら現状はお寒い限りだ。
収束の見込みは世界各国の状況によるが我が国は追従するしかないのも事実。

日常生活で一筋の光は子供たちだ。
この子たちが笑顔で遊びまわれる空間を早く実現したい。
ならば大人が本気で立ち向かわなければならない現状なのに
国はいったい何をやっているのだ。

感染したら自宅療養が原則とは見捨てた政策としか思えない。




by kokoro-tomnog2005 | 2021-08-17 10:21 | お~い ニッポン | Comments(0)

日々のことをお気軽に綴っています。