人気ブログランキング |

2005年 10月 21日 ( 1 )



海外旅行に行きたいなあ。でも・・_c0340785_15251983.jpeg
「海外渡航先での病気、交通事故によるケガはもちろん、盗難や賠償責任が生じた場合にもOK!ワイド補償でさまざまなトラブルを解決します。」
これは海外旅行保険の一般的なキャッチコピーです。

保険は、本来万一の際の経済対策で、危険から身を守ってくれる万能物ではありません。最近は危険を承知で海外渡航をする人が増えました。
中には「保険をばっちり付けて行くから大丈夫だよ」などと見当違いなことを言う人もいます。諸事情でやむ得ず渡航しなければならない場合は別ですが、観光旅行の場合は情勢を見極めて渡航先を検討しなければならない時代です。

人気のA国は極度の経済不況で治安が悪いとか、B国とC国は反日感情が強く日本人を標的にする犯罪が多いとか、D国やE国はテロ犯罪の起こりやすい国とか、
F国は相次ぐ天災に巻き込まれる可能性が高いとかなどなど。いまや安心と安全の海外は数えるしかないとさえ言われています。残念ですが現実です。

あっちの国にも行きたい、こっちの国にも行きたい。うきうきするような海外旅行がしたい。
多少のリスクはしょうがないと覚悟してもいざ事故に合えば自己責任のひとことで片付けられます。それでも自己責任は覚悟のうえとなれば事前調査を綿密に十分な対策を整えた渡航にすることが肝心と思います。
信頼のおける旅行会社で情報収集したり、外務省海外安全ホームページを確認したりすれば大方の判断はつくと思います。そして保険はあくまでも事故が生じた際の経済対策だということをご承知ください。まさか無保険で海外に出向く人はいないと思いますが。



http://www.anzen.mofa.go.jp/外務省海外安全ホームページ


by kokoro-tomnog2005 | 2005-10-21 00:04 | Business watching | Comments(2)

日々のことをお気軽に綴っています。