人気ブログランキング |

2007年 02月 26日 ( 1 )

大阪小旅行記①



大阪小旅行記①_c0340785_15265029.jpg
2007.2.23(金)
東京駅を9時50分の新幹線に乗り12時50分には大阪駅へ。
13時にグランビィア大阪にIN、少し休んでから「なんばグランド花月」へ向かう。

およそ3時間、大阪の漫才、落語、新喜劇を思う存分楽しむ。
東京と違い「ギャグの多さとツッコミの間」に大阪特有の笑いのツボを感じた。
笑い芸というのは奥が深いなあ。

18時から1時間、道頓堀を歩く。若者が多く賑やかだ。
お馴染みの「くいだおれ太郎」「かに道楽」「グリコのネオン」に囲まれた商店街はごちゃごちゃしていて落ちつかない。
おじさんたちはたちまち降参して早く飲もうということになり食堂・居酒屋・割烹が揃う食のデパート「くいだおれ食堂ビル」へ。
そして当然のように客の少ない割烹に向かった。
てっちり、すき焼き、かに会席でビール・日本酒を頂いた。
一人あたり8千円で少しお酒を飲みすぎました。
2時間ほどゆっくりした後、二手に分れ片や法善寺横丁へ飲みなおしへもう一方はジャズバーへ。
私はジャズが聴きたかったのでそちらへ。

大阪小旅行記①_c0340785_15265044.jpg
事前に決めていたわけではなく、タクシーの運転手さんに薦められた梅田の「ロイヤルホース」という店へ。
どなたのステージか知る由もなかったが入り口の表示を見てびっくり!
スイングジャズの王様といわれる北村英治さんが今宵のメインだ。
これはラッキー!
ピアノ、ベース、ドラムのメンバーもベテラン揃いで大人のジャズを堪能させてくれた。
北村さんは品のあるトークを交え客の心に充分応えていた。
2時間のステージに満足し山崎のロックを5杯も飲んで大阪の宵は北村さんのクラリネットの音と共に更けていった。

0時過ぎ友と歩いてホテルまで帰り、部屋に着くやそのままバタンキュー。
大阪初日は感慨に耽る間もなくアッという間に幕を閉じた。
さて明日は大阪観光をして午後は名古屋に向かうのだが・・・





by kokoro-tomnog2005 | 2007-02-26 19:16 | つかのまウォッチング | Comments(5)

日々のことをお気軽に綴っています。